翌日おじや

鍋の翌日おじや


我が家では、その日の鍋で、ごはんを入れた〆はしません。

と、言うより、もうお腹いっぱいだからです。

最初からうどん入れて食べていますから。


この日は、鶏の手羽元を煮込んで作った鍋でした。

余った肉をほぐして一緒に煮込みます。


鍋の残り汁が、白湯(パイタン)スープっぽくなっていたので、余計に風味よく味わえました。

塩っけに、ちりめんじゃこのせ、畑で採ってきたベビーリーフ(小松菜、かぶ、ルッコラ)をトッピングして。


いい天気でしたね〜。

ずっと、ベランダで、外を見ていたかった日でした。


最近、自然の景色を見ながら、野外で考え事をするのが大好きです。

パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴



日々の生活習慣研究家なぐらい、いろいろ考え、習慣づけるのが好きなタイプです。

毎日ブログを書くのもそうですよね。

かれこれ3500日続けていますから。


早朝のベランダライフも、ここ数年ぐらいでたどり着いた生活のリズム。

すると、こんな本に出会いました。



 こ、これは!

めっちゃ興味ある!!!

ということで、即ゲット。

今読んでいます。


その時の環境や、技術の進化、情報の取得方法など違いますが、自らの思考をマネジメントするために、人がやっている日課の原理原則は、数百年前も、今も同じなのでは。

読み物でも伝記が好きなのですが、特にこうした生活の中の日課のほうに興味があります。

感動のエピソードよりも日課。

日課の上に、すべてがあるわけですから。


まぁ、昔のひとほど朝型な理由も分かりますけれど、気持ちいいですからね。



<直近のイベント/メディア/業務スケジュール>

2015年


10月21日(水) 子育てmiku撮影|パパ料理が食べられるイベント イクメンCero with日本パパ料理協会

10月24日(土) パパ子料理教室@千代田区麹町<参加者募集中>


*2015年度の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。
*随時、料理教室/講演依頼・企画・プロデュース・タイアップ案件など、ビストロパパ社で受け付けております。
*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



来たれ!卓末の飯士!共食維新を目指す日本パパ料理協会とは



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|こまもりエプロン|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop