豚バラまき

えのきと、アスパラガスの豚肉巻き焼き


最近、お肉だけ!

とかではなく、お肉と野菜のセット食べが美味しい。


ハンバーグではなく、ピーマンバーグのように。

肉も少量で満足するようになってきた。


ごはん、味噌汁、ぬか漬け的な食生活をしていると、そうなってくるような。

時々肉!って思うけれど、少しで満足。

なかなかリーズナブル。

結果、体も楽だし。


★パパレシピ
作り方:
薄切りの豚バラ肉に、薄力粉まぶして、アスパラガスや、えのきだけをくるくると巻き、粗塩、粗挽きこしょうをかけて、グリルで焼いて出来上がり。


味付けは、かけた塩、こしょうだけ。

おいしいよ〜


ちょっと涼しいぐらいのほうが、ビールが美味しいと感じるのは僕だけでしょうか。

と言いながら、今日のキッチンドリンクは、「しろ」のお湯割りでした。

そんな季節。

パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴



福島屋さんのキムチ

今、仕事で通うオフィスの1Fに福島屋さんが入っていて、おいしい食材が並んでいます。

その中で、白菜キムチが美味しいと聞いたので、お買い上げ。

原材料がとってもシンプルでいいですね。

キムチの味がします。

今度、もっとうろうろしよう。

あっ、明日料理教室参加するので、改めてじっくり見てこよう。





僕が、ワークライフ&ソーシャルバランスとメッセージを出すきかっけになった川島さんの著書が出版されました。

とにかくパワフル。

でもぶれない。

家庭、職場、地域。。。

自分の居場所、役に立つ場所、好きな場所はたくさんあったほうがいい。

今は今しかない。

時間がたてば、変化するしかない。

自らの老いも含め。

目の前のものを受け入れ、生かされていることに感謝し、自分ができることをこつこつやり続けます。




<直近のイベント/メディア/業務スケジュール>

2015年


10月3日(土) パパ子料理教室@多摩市永山公民会 *お陰さまで満員御礼!ありがとうございます!


*2015年度の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。
*随時、料理教室/講演依頼・企画・プロデュース・タイアップ案件など、ビストロパパ社で受け付けております。
*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



来たれ!卓末の飯士!共食維新を目指す日本パパ料理協会とは



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|こまもりエプロン|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop