オクラとなすの煮びたし - コピー

オクラとなすの煮びたし


冷たいのが美味しい。

夏の終わりに、まだまだ食べたい一品。


★パパレシピ
材料:
オクラ(10〜15本)
なす(3本)

A
 かつおと昆布出汁(500CC)
 うすくち醤油(大さじ4)
 本みりん(大さじ4)
 料理用清酒(大さじ1)

しょうが(1かけ)

作り方:
1・オクラは茎部分の皮を薄く切り塩(分量外)で板ずりする。なすはへたとがくを切り取り半分に切り、皮面に斜めに浅く5mm幅ぐらいで切れ目を入れ、さらに縦半分に切る。しょうがはすりおろす。

2・鍋にAとオクラ、なすを入れて蓋をし中火で煮込む。沸騰したら弱火にしなすが柔らかくなったら火を止め粗熱がとれたら汁ごと冷蔵庫で冷やす。食べるときにしょうがをのせる。

アト辛おとな味:
・生姜

子手伝い:
・板ずり

急に涼しくなりましたが、もうちょっと夏野菜楽しもうかな。

パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴



<直近のイベント/メディア/業務スケジュール>

2015年

8月28日(金) 内閣府食育推進会議専門委員会


*2015年度の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。
*随時、料理教室/講演依頼・企画・プロデュース・タイアップ案件など、ビストロパパ社で受け付けております。
*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



来たれ!卓末の飯士!共食維新を目指す日本パパ料理協会とは



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|こまもりエプロン|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop