ごぼうとえのきの金平

ごぼうとえのきだけのきんぴら


ごぼうだけではない、えのきだけを加えるのがポイント。

かたいごぼうと、やわらかいえのきだけ。

この食感のハーモニーがいい。


★パパレシピ
材料:
ごぼう(2本)
えのきだけ(1/2束)

オリーブオイル(大さじ2)
鷹の爪(1本)

A
 てんさい糖(大さじ1)
 しょうゆ(大さじ2)
 料理用清酒(大さじ1)
 本みりん(大さじ1)

白ごま(適量)

作り方:
1・ごぼうは斜め切りして千切り。えのきだけは4等分してほぐす。

2・フライパンにオリーブオイル、鷹の爪、ごぼう入れて炒める。ごぼうが柔らかくなってきたら、えのきだけを加えて炒め、Aを加えて汁が無くなるまで煮詰めて出来上がり。

アト辛おとな味:
・七味

子手伝い:
・ごぼう洗う


食感がいい、きんぴらが、食卓の副菜にあると、安心します。

ごはんも美味しいし。

まめに、きんぴら炒めないとなぁ。

パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴



八景島

今日は、金沢八景は海の見えるキッチンで、魚食研究。

勉強になりました。

焼き魚は、一番塩、二番塩して焼いて食べる。

二番塩することで、身がふわっとやわらかくなる。

皮面を上に、グリルで少しやいたらひっくり返して焼く。そうすれば、くっつかない。

いいねえ。



<直近のイベント/メディア/業務スケジュール>

2015年

8月25日(火) 商品開発ミーテ

8月26日(水) 移住就職イベント 脱東京移住計画〜群馬編〜@the C

*2015年度の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。
*随時、料理教室/講演依頼・企画・プロデュース・タイアップ案件など、ビストロパパ社で受け付けております。
*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



来たれ!卓末の飯士!共食維新を目指す日本パパ料理協会とは



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|こまもりエプロン|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop