煮豚

思いたったら煮豚


頭の中に、煮豚がよぎったので、スーパーで豚ばらブロック購入。

朝から煮豚作りが始まりました。


楽しいです。

★パパレシピ(3〜4人分|50分)
材料:
豚ばらブロック(500g)

青ねぎ(1本)
にんにく(3かけ)
しょうが(2かけ)


A
 料理用清酒(50CC)
 しょうゆ(100CC)
 茹で汁(100CC)

作り方:
1・鍋に肉とひたひたの水、5センチぐらいに切った青ねぎ、にんにく、しょうがを入れて火にかけ20分ぐらい茹でる。

2・1から肉を取り出し別の鍋にAと一緒に入れて火にかけ20分ほど煮込む。途中ひっくり返して煮込む。

アト辛おとな味:
・からし

子手伝い:
・ひっくりかえす
・肉を切る

基本系な煮豚。

いろいろと調味料かえることで、もっと違う味を引き出したくなりますね。

しょっぱい系の煮豚です。

パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴



今日は、ひばりが丘でパパ子料理教室。

告知から、瞬く間に定員に達し、何組ものキャンセル待ちがでたようです。

最近、パパと子どもの料理教室は、集客ばつぐんですね。

今回も、7〜8割のパパが、ママ申込により送り込まれてきました。

でも、それがきかっけになり、とても楽しい1日になるのです。


でもいつも6〜7割はそうなので、いつもより多めでしたでしょうか。


ピザは美味しいですよね〜

IMG_1520

子どもたち頑張ってました。

IMG_1519

これは、最後の片付けシーン。

しっかりカメラ目線の少年が。

頑張ってたね。



西東京市のパパといえば、田崎さん。

いろんなツアー家族でいっしょにいったり、イベントやったり。

バルーンの腕は、もうプロ。

フットワーク軽く、ささっと何でもこなす、熱いけれどクールなパパです。

IMG_1521

今日の、パパ子料理教室のアシスタントを務めていただきました。

ありがとうございます!

さっそく、ピザもう復習されて家族で食べていらっしゃいました。

残ったトマトソースたっぷりもって帰ってもらったので、しばらくピザか、トマトソースパスタかな。





<直近のイベント/メディア/業務スケジュール>

2015年

8月22日(土) 14時〜福岡KBSラジオ電話生出演|レジェンド・パートナーズBBQ

8月23日(日) パパ子料理教室@西東京パパスクール

*2015年度の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。
*随時、料理教室/講演依頼・企画・プロデュース・タイアップ案件など、ビストロパパ社で受け付けております。
*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



来たれ!卓末の飯士!共食維新を目指す日本パパ料理協会とは



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|こまもりエプロン|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop