ゴーヤチャンプルー

ゴーヤと油揚げのチャンプルー


夏はゴーヤ。

畑では育てていませんが、いまの時期は安くて、美味しいゴーヤが出回るので、ちょいちょい買います。

この日は、油揚げとゴーヤをごま油で炒めて、卵、かつお節、塩、しょうゆを加えて炒めただけ。

冷めても美味しいもんです。


夏によく作るゴーヤチャンプルー。


ピーマンに続き、苦味が美味しい夏です。



カツサンド味

食べかけのトンカツで失礼。。。

お惣菜で、買ってきたトンカツを美味しく食べる方法。


カリカリに焼くのに、電子レンジのその手の機能もいいですが、時間がかかる。

グリルで焼きます。

弱火で。

1分弱ぐらい。

焦げないように上手に焼きましょう。

すると、かりっ!と、サクサクトンカツに。


そして、ウスターソース+ケチャップをかけて食べる。

と、美味しい。


さらに、、、

からしをつけて食べます。


すると、、、

カツサンドの味がします!


なんか、カツサンドの味が。

一応、ママ、マオ助、みな完全一致。


我が家では、「買ってきたお惣菜を、グリルで少し焼いてカリカリにしてから、ウスターソースとケチャップソースに、からしをつけて食べると、カツサンドの味がする」法則。

を、認めます。

以上。



IMG_1455

たまや〜

IMG_1454

かぎや〜

IMG_1453

たまや〜

IMG_1452

かぎや〜

IMG_1451

と、とても中途半端な花火写真ですが、とっても綺麗でした。

第69回 あつぎ鮎まつり大花火大会

初めての参戦。

そのため、今回は有料席を購入してみました。

どこが穴場だとか、綺麗に見れるとか、ネットで情報探して、何時間も前から場所とりしたりするのがいやだったので。

また、この暑さ。

素直に、楽しめる方法じゃないかと思いまして。

3名席が売り切れていたので、4名席。

場所は、 第2エリア


ここに行くだけでも大変でした。。。

なんせ、初めてで距離感なく、ひとも多い。。。

本厚木北口から、もうスピードで、人の合間を縫って、会場に。

あゆみ橋にたどりつくまでが一苦労で、橋を渡るのに一苦労。

そこから、河川敷に降りて、石ころの上を歩くのに一苦労。


マオ助が、ぞうりの間に石が入っていたいと主張。

それでも、ずんずん会場に向かって進撃。


ようやく、奥のほうに第2会場を発見。

さすがにその中は、ゆとりあるスペースで、ゆったり、ゆっくり花火を見ることができました。


1万発。

すべてのスターマインに、協賛がついて、打ち上げるごとに、協賛名のアナウンスが鳴り響く。

ずっと、ずっと、協賛名の連呼でした。

もうちょっとおとなしくてもいいんだけれど。。。

協賛あっての花火大会ですからね。


目の前で繰り広げられる花火。

圧巻はラストのナイアガラの滝とともに打ち上げられるフィナーレ花火。

第2会場の真横から一斉に飛び出す花火の迫力に、最後は観客全員総立ちで拍手。


いや〜、良かった。

家族で、こんなにゆっくり近くで花火を鑑賞したのは初めて。

また来年も行きたい花火大会になりました。



帰り、本厚木からの混雑を避けるために、タリーズでお茶していたところ、マオ助のお友達家族が偶然、隣の席に。

びっくり。

そんなこともあるねんね。


今回、有料3人席がとれず、4人席になったのも、きっと優梨香お姉ちゃんの分だったんだろうと思います。

家族4人で楽しめた夏の花火。


いい天気に恵まれ、感謝感謝です。





<直近のイベント/メディア/業務スケジュール>

2015年

8月8日(土) TOKYO FM シンクロのシティ 父と子のはじめて料理教室@貝印カイハウス

8月11日(火) 創職の時代を生きる Vol.2@奈良 

*2015年度の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。
*随時、料理教室/講演依頼・企画・プロデュース・タイアップ案件など、ビストロパパ社で受け付けております。
*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



来たれ!卓末の飯士!共食維新を目指す日本パパ料理協会とは



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|こまもりエプロン|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop