教育を語る会_パパ料理研究家_滝村雅晴


市域教育会議主催「教育を語る会」授業

「好きなことを見つける、はじめる、続ける生き方。」

パパ料理研究家 

川崎市立PTA会長 滝村雅晴



1週間前の今日、卒業する6年生児童に向けて授業をしてきました。

好きなことを見つけて、はじめて、続けていくことが、どれだけ自分らしさがでるか。

毎日を楽しむことができるか。

人の役に立つことができるか。


みんなしっかり聞いてくれました。伝えた内容はこんな感じです。


その6年生が、今日卒業式でした。

卒業のしおり

来賓として出席。

PTA代表として、お祝いの言葉を述べさせていただきました。

他の小学校は知りませんが、この小学校は、壇上で話をするのは、校長先生と、PTA会長だけ。

とても大事な役目です。

昨年に引き続き2回目の卒業式参加と祝辞。

こんな話をしました。



6年生のみんなとは、1週間前の金曜日に、「教育を語る会」でお話をしました。 

その時の元気な顔が並んでいますね。 

話のタイトルは、「好きなことを、見つけて、初めて、続けよう」でした。 

サッカーが好き、剣道が好き、絵を書くのがすき、ゲームが好き。

質問したら、手をあげて、教えてくれましたよね。 


みんなに見つけてもらいたい「好き」は何でもいいのです。 

好きなことを見つけることで、自分らしくなります。 

みんなが、好きなことをすることで生き生きとし、自信がつきます。 


好きなことでも、続けていくと、調子が悪くなります。

あまり楽しくないなぁ。 

上手にならないなぁ。

と。 


そんな時は、チャンスです! 

今までと同じやり方では、いけないよ、と神様が教えてくれているのです。 

その先に、突然ぐん!と伸びるときがやってきます。 

楽しみですね! 


乗り越えられる壁しか、みんなの前には現れません。 

その時に、つらかったことは、これから長い人生の中で役に立ちます。 

「あの時、苦労してよかったな」と思える日が必ず来ます。 

生きている限り、無駄なことは何もありません。 


世の中には、学校にすらいけない子どもたちが6000万人以上います。 

日本の人口の半分ですよ。 

また、世界中には食べられなくて飢餓で苦しんでいる人が8億人います。 

普通に毎日ごはんが食べられることも、とっても恵まれていることです。 


学校に通えない、ご飯が食べられない子どもたちにとって、好きなことを見つけることは大変です。

なぜなら、毎日生きていくだけで、精一杯なのです。 

日本に生まれ、麻生小学校に通った6年生のみんなはどうでしょうか。 

好きなことを見つけて、始めて、続けていくことができますよね。 

好きなこと、得意なことを活かして、困っている人のために役に立つ大人にみんなはきっとなれます。 


話が終わった後、お礼に6年生からとてもステキなプレゼントをいただきました。 

それは「歌」です。 

「いのちの歌」を伴奏なしのアカペラで、みんなが歌ってくれました。 

ものすごく感動しました。 

今日、卒業するみんなは「歌」で人を元気にすることができるんですよ。

思いを込めてうたった歌や言葉は、必ずひとに伝わります。 

ぜひ、好きなことで人を笑顔にする大人になってください。 




優梨香の学年は5年生。

6年生を贈る言葉と、歌、演奏で卒業式に参加します。

最後、花のアーチをもって卒業生を送り出し、最高学年になります。

とっても感慨深いです。

来年度もPTA会長を務めることになりました。

1年後にまたこの卒業式に出ます。


その時は、来賓代表としてPTA会長として挨拶するとともに、6年生の保護者として優梨香と、優梨香の大好きな友だちの卒業式を見守ります。



今日、卒業した6年生のみんなから、授業の感想が届きました。

GR 020

全員からメッセージ。

GR 019

6年生の担任の先生からのプレゼント。

すべて読ませていただきました。

ありがとうございます!


6年生のみんなは大丈夫です。

必ず、自分らしく、自分の道を歩んでいけます。

卒業おめでとう。




<直近のイベント/メディア/業務スケジュール>

2015年

3月20日(金) 小学校卒業式

3月21日(土) BSフジ「Table of Dreams 夢の食卓」ビストロパパ出演|東京MXテレビ「トウキョウもっと!2元気計画研究所」出演

*2015年度の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。
*随時、料理教室/講演依頼・企画・プロデュース・タイアップ案件など、ビストロパパ社で受け付けております。
*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



来たれ!卓末の飯士!共食維新を目指す日本パパ料理協会とは



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|こまもりエプロン|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop