混ぜカレー

生卵のせ、混ぜカレー



カレーが余っていました。

ごはんも余っていました。


ルーを温めて、ごはんを入れて混ぜました。


お皿に盛りつけ、ちょっとスプーンでくぼみを作って、生卵を割りいれました。


おいしい、混ぜカレーができました。



最近は、もっぱら冷酒をちびちび飲みながら、料理作りながら、食べながらキッチンに立つのが楽しみに。


 
地方に行った時に、地元の美味しいお酒を買うようになりました。

この年になると、日本酒がおいしく感じるのかな。

おちょこ2杯ぐらいしか飲みませんが。

それがまた美味しい。


料理を作りながらは、お酒を飲みますが、食事するときは飲みません。

お酒飲みながら、普通に家庭の夕ごはんって、食べにくいですよね。


ビールも最初に一杯飲んだあとは、ごはんも食べるので、飲みません。

それぐらいがちょうどいい。


天狗舞、山吹色の日本酒。


これから、じっくり自分の好みにあったお酒を探そうかなと。


何しろ、酒の卸の仕事をしていた父の影響でか、中学校の卒業論文(僕の母校は高校進学するときに試験はなく、論文だったのです)は、「日本酒の歴史」でしたから。


パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴



人間であること (岩波新書)
時実 利彦
岩波書店
1970-03-20


先日、献血に行ったときに出会った85歳のお医者様が読んでいらっしゃった本を入手しました。

深い。

ちゃんと自分の言葉にできるよう、しっかり読んでみます。



偶然を大切に。


自ら足を運び、選び、前に歩いていく。

その先に、必然と思える偶然がまっている。


何をするときも、あえて考え、選び、そこでの出会いを大切にする。

すべては、意味がないことでもあり、意味があることでもあり。


それは、本人が考えること。決めること。感じること。

成長したかどうか、幸せかどうかも、自分が決めること。


ある人は、不幸だと思うし、ある人は、幸せに感じる。

たとえ、同じことであっても。


自分に必要なものがやってくる。

それを受け止める。

それが人生。



夕ご飯のあと、限りなく眠くなる間の8時。。。

このタイミングで、風呂に入るのがいいのだが。。。

ついつい。。。

眠くなるなぁ。。。



<直近のイベント/メディア/業務スケジュール>

2015年

3月7日(土) パパ料理教室@新所沢市 パパスクール

3月8日(日) パパ料理教室@石川県金沢市

3月9日(月) パラフト広報ミーティング|ロジムミーティング

3月10日(火) 新規事業ミーテ

3月11日(水) NHKラジオ第一「すっぴん!」パパっとパパ料理 あと2回で最終回|婦人之友座談会参加

3月12日(木) 食育推進評価専門委員会@内閣府|大正大学記者発表@霞が関

*2015年度の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。
*随時、料理教室/講演依頼・企画・プロデュース・タイアップ案件など、ビストロパパ社で受け付けております。
*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



来たれ!卓末の飯士!共食維新を目指す日本パパ料理協会とは



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|こまもりエプロン|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop