里芋とこんにゃくの煮物

海田良子で作る、里芋とこんにゃくの煮物


本日のNHKラジオ第一「すっぴん!」パパっとパパ料理の煮物。

いよいよ、昨年4月からスタートした、このコーナーも残すところあと2回となりました。

すべての回に思い出の詰まったコーナー。


毎月変わるテーマ、今月は「パパ料理をユカイにチャレンジ!」、ということで、ダイアモンド*ユカイさんに、パパ料理を作ってもらうパートを設けました。

NHKラジオ第一「すっぴん!」ブログより

ねっ!

ユカイさん、作ってますよね。


海田良子さんを合わせると、煮物の煮汁ができるんでよ!


う→薄口しょうゆ  よ→大さじ4

み→みりん     し→大さじ4

だ→出汁      こ→500CC



ということ。

里芋(6個)は、皮をむいて下茹でして、こんにゃく(1枚)もスライスして真ん中に切れ目入れてねじってした茹でし、鍋に「うみだよしこ」と、茹でた里芋とこんやくを入れて蓋をして火にかけ沸騰したら弱めの中火でことこと煮込んで出来上がり。

ですから。

ちなみに、

親子丼の煮汁の法則「しにがささみ」は、

し しょうゆ

に 大さじ2

が 

さ 砂糖 大さじ1

さ 酒 大さじ1

み みりん 大さじ1

の分量を、出汁100〜120CCに入れると覚えてください。

えっ?覚えにくい?

えっ?

えっ?

・・・

NHKスタジオ

スタジオの中にいるユカイさん見えますよね。

これ、本番前に撮った1枚。

毎週8時30分入りして、9時30分の出番までに、料理の準備をします。

今日は、前日と朝それぞれ作ってきた煮物を、レンジで温めるだけだったので簡単でした。


先週のねぎカツなんかは、油で揚げますからね。

けっこう大変です。


残り2回も楽しんできます。

ユカイさんが、ユカイにチャレンジするパパ料理を楽しみにしていてください!


パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴



水曜日の「すっぴん!」のラジオ後、月1回ぐらい楽しみにしていることがあります。

それは。。。

カレー

CoCo壱番屋の、「ロースカツカレーふつう盛り3辛」を食べること。

立ち食いそば以外で、お昼に食べる唯一の外食。


好きなんですよ。

そもそも「カツカレー」が大好き。

このココ壱のカツカレー、社会人になって良く食べていました。

荻窪から上井草のアパートに帰るとき、結婚する前の妻と、よく駅前でココ壱デートしていました。

僕が食べたかっただけなんですが。。。


今日も食べました。

ふくしん漬けたっぷりかけて、アト辛おとな味スパイスかけて、ソースかけて。

美味しかった。

そのあと、帰ろうと駅に向かうと、献血の呼び込みに気づき、

「いこうかな」と。

昨年2回行っており、もう献血してもいいタイミングだったし、その後のアポイントもなかったのでよりました。

献血


400ml、B型を提供しに。

そして、一連のアンケートをやり、血圧はかり、問診、採血検査も行い、いざ献血イスに座って始めたところ。。。

なんと、意識を失いました。。。

本当にすーーーーーっと眠くなるように視野がせまくなって、いろんな声が聞こえ、景色が見え、遠いところにいってしまいました。。。

なんかしゃべって伝えようとしながら。。。



気がついたら、先生たちがしきりに僕を呼んでいました。

20年ぶりに意識を失ったようです(前職で、働き過ぎのとき、大きなパソコンのモニターを移動させようとして持ち上げ運んだときに、手を柱にぶつけて全身がしびれて倒れて気を失いました。。。救急車で運ばれて。。。)

時間にして15秒ほど。

真っ青になって、口が白くなって。

血圧が一気に5〜60ぐらいになっていました。


急いで頭に血が上るようにされ、しばらく安静に。

しばらくふらふらでしたね。

びっくり。


なんかそういうことを体験するために、今日行こうかなと思ったのでしょうかね。


献血を始めたのは、ゆりかお姉ちゃんがお世話になったから。

善意で集まったたくさんの白血球や血小板、血をもらいました。


今度は、健康である僕が返していくばんだなと。

と、健康のお裾わけをしに献血したにも関わらず、とんだ病人な感じになってしまいました。。。


まぁ、なった理由がいろいろとあるみたいですが、今は普通に元気にしています。


ちなみに、問診していただいた先生が年齢85歳ぐらい。

とてもステキな方で、思わず健康法について聞いてみました。

すると、「大豆」を良く食べているそうです。

なるほど。

健康長寿になる秘訣は、長寿の方に聞くに限る!

これを実践したくて。


あと、本も読まれているそう。

考える、学ぶことが大切だと。

その本、さっそくamazonで注文しました。

この一連のご縁で出会った本に、僕は何を感じるのでしょう。


自分の直感を信じて、とにかく動いてみる。

そこで出会った偶然を大切にする。


を、今楽しんでいます。



<直近のイベント/メディア/業務スケジュール>

2015年

3月3日(火) 都道府県・政令指定都市食育推進主管課長会議 講演

3月4日(水) NHKラジオ第一「すっぴん!」パパっとパパ料理。最終回までこの日入れてあと3回!

3月6日(金) NHK出版撮影

3月7日(土) パパ料理教室@新所沢市 パパスクール

3月8日(金) パパ料理教室@石川県金沢市


*2015年度の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。
*随時、料理教室/講演依頼・企画・プロデュース・タイアップ案件など、ビストロパパ社で受け付けております。
*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



来たれ!卓末の飯士!共食維新を目指す日本パパ料理協会とは



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|こまもりエプロン|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop