カナダビーフ完成5

1ポンド カナダビーフステーキのグリル焼き


お取り寄せの達人のお仕事シリーズ。

第3段。

1ポンドステーキ。

たっぷり、塩、粗挽きこしょうをぬって、グリルで焼くだけ。

すぐに切ると、肉汁がでるので、5分ほど寝かせてから切ります。

カナダビーフパッケージ調理中

たっぷり塩、こしょう。

カナダビーフ調理中3

こんな感じで焼けました。

カナダビーフパッケージ1

厚切りリブロース。

美味しかった。

グリルで焼くことで、余分な油は落ちます。

油身も美味しくいただけます。


たまには、ガッツリお家BBQ的な、1ポンドステーキいいですよ。

これからのクリスマスパーティーシーズンにもいいかも。


パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴



魚さばきセミナー

貝印さんで、和包丁で魚さばき教室に参加してきました。

魚さばきたのしー!

講師の高橋さん(左)と、貝印の佐藤さん(真ん中)と、最後に記念写真。

なんか濃いトリオ。。。


出刃包丁で魚さばくメリットがよくわかりました。

小柳刃包丁しかないので、出刃包丁調達しないと。

年末は、しっかり魚さばきます!






<直近のイベント/メディアスケジュール>

2014年


12月12日(金) PTA運営委員会|イーウーマンクリスマスパーティー

12月13日(土) 講演@静岡県焼津市

12月14日(日) パパ子料理教室@湘南大庭


*2014年〜2015年の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。
*随時、料理教室/講演依頼・企画・プロデュース・タイアップ案件など、ビストロパパ社で受け付けております。
*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



来たれ!卓末の飯士!共食維新を目指す日本パパ料理協会とは



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|こまもりエプロン|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop