いろいろお好み焼き

キャベツとニラとネギとニンジンとエノキダケの豚たまお好み焼き


冷蔵庫にあった野菜をぜんぶ刻んで、お好み焼きに。

きゃべつだけじゃありません。

刻んでまぜれば、だいたいお好み焼きにすることができます。

ちょっと、厳しいかも、、、な野菜はみじん切りにすればOK。

皮も、根も全部切って入れましょう。

ねぎの青い堅いところもOK。


そして、卵、水、薄力粉を加えて、さっくりスプーンでかき混ぜる。

フライパンを火にかけ、ごま油たらして、熱くなったら、お好み焼きのたねを長いれ、上に豚ばら肉を並べて焼く。

底が焼けてきたら裏返し蓋をして蒸し焼き。

もう一度ひっくり返すと、

 お好み焼きいろいろ

こんな感じ。

後は、お好みでソース、マヨネーズ、かつお節、青のりかけて食べてください。


この日4枚やいたかな。

ソースは、お好み焼きソースが、甘くておいしいですね。

うん。

ソースは、お好み焼き専用がいい。

パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴



<直近のイベント/メディアスケジュール>

2014年

11月5日(水) NHKラジオ第一「すっぴん!」パパっとパパ料理あさ9時30分から|東京FMdocomoLOVEFamily収録|GSK健康保険組合向け講演

11月7日(金) 全トヨタ労連Z・ONE 連載撮影

11月8日(土) 新宿区落合保険センター両親学級講師|PTA主催ソフトドッチボール大会&懇親会

11月10日(月) 毎日小学生新聞連載撮影

*2014年〜2015年の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。
*随時、料理教室/講演依頼・企画・プロデュース・タイアップ案件など、ビストロパパ社で受け付けております。
*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



来たれ!卓末の飯士!共食維新を目指す日本パパ料理協会とは



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|こまもりエプロン|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop