りんごソフトクッキーb

酵素りんごジュースを作った、

りんごの絞りかすで作った、

りんごソフトクッキー



京都の実家で、母がなにやら酵素ジュースにハマっていました。

りんご5個たっぷり絞って、後はレモン汁加えてできるとっても甘いジュース。

これはうまかった。

りんごも蜜たっぷりのいいものでした。


で、残ったしぼりかすを、何かに使えないか?

という話になったので、「すべての食材を使い切る料理術」を学び実践している、ビストロパパとしては、

「うん。できるよ。クッキーにしよか」

と、気軽に請負、作ったのがこれ。

なかなかおつでした。

仕事の合間に食べる、おやつには最適。

で、みんなで食べる予定が。。。


残った6個ぐらいのクッキーは、京都の実家にいる茶色のような黒のような不思議なポメラニアン、チョコラに全部食べられてしまいました。

何よりも、ワンちゃんうけのいいクッキーだったようで。

★パパレシピ(5人分|45分)
材料:
りんごの絞りかす(5個分 *皮つき)
砂糖(大さじ5〜)
オリーブオイル(大さじ4)
卵(1個)
薄力粉(70g)
塩(少々)

作り方:
1・ボウルにオリーブオイルと砂糖、塩を加えて泡だて器でしっかり混ぜる。卵も加えて混ぜる。りんごの絞りかす、小麦粉を少しずつ加えて木べらで混ぜ16等分にして丸める。鉄板の上にクッキングシートを敷き、上にならべて真ん中を押してつぶし平たくする。

2・オーブンを170度の余熱にしたら1を入れて30分焼いて出来上がり。

今年も、いろんなおやつクッキー焼きますよ〜。

そして、食材を大切にと。

パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴



さて、昨日久しぶりにお参りしてきた伏見稲荷。

初めて山頂まで登りました。

全行程2時間以上かかりますね。

あちこちお参りするし、休憩するし、写真もとるし。


伏見稲荷b

まだ4日目だったので、賑やかでしたが、それほど込みこみではありませんでした。

ちょうどいい感じでしたね。

鳥居b

鳥居もくぐればくぐるほど、人も減りますし。

さすがに山頂まで登る人は全体の10分の1もないでしょうね。


ゆっくり、ゆっくり登ります。

途中まで登った記憶はありましたが、山頂ははじめて。

晴れながら雨がふってきたので、まさに狐の嫁入りだったようです。

商売繁盛のお炊きあげをしてもらうために書きものをしたり、おみくじ引いたり。

 お稲荷さんb

一番上までいって、降りてくるのに2時間と書いてありました。

どうしようか作戦会議中、マオ助が、

「のぼりたーい!」

と、希望。

妻は昨年の大山登山を思い出し、いまいち乗り気ではなかったのですが、いい運動にもなるし、大山の女坂ほどではないので、楽しんで登って降りられたようです。(たぶん)

 稲荷山よりb

稲荷山から、京都市内が一望できます。

盆地ならではの景色です。

なぜか、ここで休憩している人がみな、カップ麺おかしの「ブタメン」を食べていたのがきになった。。。


小さな滝や、さまざまな神様がいたるところにあります。


薬力の滝b

薬力の滝。

薬力の滝行場b


万病平癒のご利益がある滝らしいです。


無事下山し、マオ助希望のクリスタルのきつえのお守りを購入。

妻も希望のお守りがあったようでなにより。


さて、今回の伏見稲荷。

もうひとつ行きたいところが。


大学生のころ、京都ロイヤルホテルでアルバイトをしていたときの先輩の実家が、裏参道の石の鳥居前にあるので寄って行きました。

「いなり煎餅」。

きつねの煎餅や、おみくじ煎餅で有名な煎餅屋さんです。

「総本家いなりや」

先輩は子守りで会えませんでしたが、同じ先輩でもある奥様がお手伝いにきてらしたので、無事再会。

おいしいお煎餅買って帰りました。

伏見稲荷のお土産といえば、「きつね煎餅」と、日本の元祖フォーチュンクッキーである「辻占煎餅」です。

焼けたそばから売り切れますので、買うのお願いして、できるころにとりにいくといいでしょう。


そして、JRの踏切近くのおうどん屋さんで休憩。

な、な、なつかしいーーーーーー!

衣笠うどんを食べました。

衣笠うどんb

奥の、きざんだ油あげと、卵と、ねぎ(九条ねぎ)でつくるおうどん。

お稲荷さんもついたセットで。

この衣笠うどん、ごはんの上にのせると、衣笠丼になります。

これ、中学の食堂で売ってたなぁ。


衣笠うどん。

あったあった。

とっても懐かしく、しばらく存在を忘れていました。


ぜひ、食べて下さいね。

衣笠うどん。

そして、無事帰り支度して京都駅に。

京都タワーb

マオ助の大好きな京都タワーと記念撮影。

かなり中身の濃い京都の年末年始でした。


いい天気に恵まれた6日間。

元気な両親や妹といっしょにすごせてなにより。

今年1年、皆が健康でまた笑顔で集まれますように。


お父さん、お母さん、あや、ありがとう。



今年のくじら料理教室、参加者募集中!あと少しです!

2014年
1月18日(土) パパVS鯨料理教室!クジラを食べる!学ぶ!ビストロパパ・クッキングスクール@渋谷



<直近のイベント/メディアスケジュール>

2014年
1月18日(土) パパVS鯨料理教室!クジラを食べる!学ぶ!ビストロパパ・クッキングスクール@渋谷

*2014年の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。 
*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|こまもりエプロン|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop