年越し蕎麦b

年越しそば2013 in 京都

今年も年越しは京都です。

あまちゃん勢ぞろいよかったですね。

しかし、主役のあきちゃんは、根性すわってますね。

まったく物おじせず緊張もせず。

他の大人たちのほうがよっぽど上がっていましたね。

プロの祭典でありなりながら、それぞれの気持ちが伝わってきて楽しい番組でした。


まだ、やってますが。

嵐人気来年も続きそうですね。


「ごちそうさん」も見ているので、例年になく楽しめている紅白です。


まだまだ、年越しまでに時間はありましたが、今年の年越しそばタイムは21時ちょうど。

シンプルにそばつゆ作って、月見そばをいただきました。

★パパレシピ
材料:
そば(生)

出汁
 水 
 出汁昆布
 かつお節
 うすくち醤油
 本みりん
 日本酒
 めんつゆ

白ねぎ
紅白かまぼこ


作り方:
1・水に出汁こんぶをいれて火にかけ沸騰して出汁がでたら、かつお節を加えて越して出汁をつくる。

2・1にAを加えて、そばつゆを作る。めんをゆでる直前にねぎを加えて茹でる。

3・熱湯でそばめんをゆでて器に入れる。生卵、かまぼこを加え、ねぎごと2を流し入れて出来上がり。

アト辛おとな味:
・七味

子手伝い:
・卵割る


以前ほどカウントダウンに記念感をもたなくなったのは、年のせいでしょうか。

ミレニアムは盛り上がりましたからね。

学生のときは毎年最高潮。

そこから2000年、2001年ぐらいがピークだったかな。


次の盛り上がりは、2020年かもしれませんね。

オリンピックもあるし。



さて、今年2013年もあと数時間で終わり。

1年間、本当に皆さまにお世話になりました。

次の5年にわたって必要な経験や学び、下地を作った1年でした。

ビストロパパ社は来年4月3日で5周年。

記念すべき年は、新たなチャレンジや、試みたっぷりに、パパ料理を広め、ひとりでも多くの家族、子どもたちの笑顔を増やしていきたいと思います。

2014年もどうぞよろしくお願いします。

ありがとうございました。

パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴