開田高原のトウモロコシパスタb

開田高原のとうもろこし「グラビス」で作った、

コーンポタージュクリームパスタ



あまい。

あまい。

クリーミーなその味わいは、とうもろこしのパスタを食べている感じ満載。


旬な収穫でしか、味わえないとうもろこしで作ったパスタはまさに季節限定。

コーン2本分は優にこえる量を使用。


甘いパスタを食べたかったら、とうもろこしに限りますね。

このとうもろこしは、開田高原で採れたもの。

ピーターコーンの品種改良で「グラビス」といいます。


高原だからこそ、今が旬の開田高原のグラビス。

名古屋を中心に、全国に出荷され、ファンを魅了しています。


毎年大量に購入するひともいらっしゃるとか。

来年はネット販売を開始予定とのことなので、季節がきたらご案内させていただきます。

★パパレシピ
材料:
コーンポタージュスープ(400CC *レシピ別リンク)
とうもろこし(1本 *蒸してそぎ落としたもの)
玉ねぎ(1個)
いんげんまめ(5本)
しめじ(1/2パック)

パスタ(1.4mm 300g)

バター(大2)
塩(少々)
粗挽きこしょう(少々)

パスタ茹でる水(3リットル)
塩(大2)

作り方:
1・玉ねぎは皮をむいて縦半分に切り繊維に直角に薄切り。いんげんは4等分。しめじはいしづきを切ってばらす。

2・フライパンにバターを入れて火にかけ玉ねぎを加えて強めの中火でしんなりするまで炒め、いんげん、しめじも加えて炒める。

3・大鍋に水と塩を入れて沸騰したら、パスタを入れて表示時間の90秒前にゆで上げる。茹で汁は200CCとっておく。

4・2に3のパスタを加えて和え、コーンポタージュスープと、茹で汁200CC、茹でとうもろこしを加えて煮詰めて、最後に塩、粗挽きこしょうで味を調えて出来上がり。


アト辛おとな味:
・むりやりタバスコ

子手伝い:
・もりつけ

今回は、かなり贅沢な作り方。

コーンポタージュをベースに作るのですから。

美味しいけれど、全部野菜だけで作った一品。


最近、野菜づくしな晩はん。


お姉ちゃんも、マオ助も大好きな一品でした。




朝は、うるめいわしや小女子食べているけれど。。。

カルシウム豊富なのか、爪が伸びるのが早い気が。


パパ料理研究家|親子料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴



開田高原アイスクリーム工房の、松井社長、森田さん、ありがとうございました!

ここの、とうもろこしアイスクリーム絶品ですよ〜



<直近のイベント/メディアスケジュール>

9月20日(金)〜23日(月) FJツアー パパ仲間ファミリーで60人合宿@清里 竹早山荘

9月28日(土) ビストロパパ・クッキングスクール パパ子料理教室@渋谷 with パパログ



2013年の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。

*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



こまもりエプロンショップバナー

子どもが描いた絵が、エプロンに刺繍。
世界で1つだけの「こまもりエプロン」DEBUT

さくら、菜の花、若草、空・・・パパにぴったりの春色トートバッグ!
一澤信三郎帆布×BistroPapaコラボトートバッグ

NHK連続テレビ小説「あまちゃん」7月22日(月)放送分で、
天野アキの父親、黒川正宗が着ていた国民的パパエプロン!
一澤信三郎帆布×BistroPapaコラボエプロン&コラボ前掛け
 
 
子どもが手伝いしたくなる魔法のエプロン!
子供のお手伝いエプロン kotetsudai Apron  
Mサイズ × 8カラー 
Sサイズ × 8カラー 

Papa Cooking! Family Smiling!!

Bistro Papa Onlin Shop