さつまいもチップスb

さつまいもチップス&ポテトチップス


チップス最高!

運動会弁当で作った唐揚げの油が残っていたのでチップスを作りました。

★パパレシピ
材料:
さつまいも(1本)
じゃがいも(1個)

揚げ油

塩(適量)
てんさい糖(適量)

作り方:
1・160度の揚げ油に、スライサーで次々にさつまいもをスライスしていれていきます。

2・1本分まるまる入れて、ゆっくり混ぜてカリカリになってきたら引き上げます。

3・そして、茶こしにてんさい糖をいれてふるって完成。

*じゃがいもは塩をかけます。
*じゃがいもは1枚1枚大きいので、バットに取り上げるときに、くっつかないように離しておきましょう。

美味、美味でおじゃります。


ポテトチップスb

そして、ポテトチップス。

見た目、市販のかな?

と思えるぐらい。

発祥は手作り。

袋入りではなくて、スライスしてあげていたものが、おやつとして販売されているのを忘れてはいけません。


こちらも、スライサーで切った皮ごとじゃがいもを、そのまま160度の揚げ油に入れて揚げただけ。

パリパリになるまでじっくり揚げます。

そして1枚1枚くっつかないように、バットに揚げ、落ち着いたら塩をふります。

おつまみに最高。


手作りおやつプロジェクト、我が家でも盛り上がっています!


って、晩ごはん前に作ったので、「おやつ」ではなく「おかず」だったかも。


ビストロパパ滝村雅晴



<直近のメディア/イベントスケジュール>

5月30日(木) 月刊「おあじはいかが」連載撮影

6月1日(土) NHK「突撃!アッとホーム」番組出演 20時〜

6月11日(火) 講演「オヤジの味」を文化に@スルガ銀行ミッドタウン支店d-labo



さくら、菜の花、若草、空・・・パパにぴったりの春色トートバッグ!
一澤信三郎帆布×BistroPapaコラボトートバッグ

ママと子どもに料理を作ってあげたくなる魔法のパパエプロン
一澤信三郎帆布×BistroPapaコラボエプロン&コラボ前掛け
 
 
子どもが手伝いしたくなる魔法のエプロン!
子供のお手伝いエプロン kotetsudai Apron  
Mサイズ × 8カラー 
Sサイズ × 8カラー  

Papa Cooking! Family Smiling!!

Bistro Papa Onlin Shop