鶏のから揚げb

ついつい揚げパク。二度揚げのふわふわジューシー唐揚げ


久々の鶏から揚げ。

鶏もも肉2枚一気に揚げました。

けっこーあるー。

ワンプレート内に唐揚げ2個に見えますが、揚げてはパク、揚げてはパクの、

揚げパク料理していたので、けっこう満腹です。

で、このワンプレート。

主役は別に。

左に写っているフライ気になりませんか?

気になりますよね?

ふふふ。

ふふ麩。

あれ?



★パパパッとパパレシピ
材料:
鶏もも肉(2枚 400〜500gぐらい)

 A
 しょうゆ(大2)
 料理用清酒(大1)
 本みりん(大1)
 鶏ガラスープの素(小1)
 お酢(小1)
 てんさい糖(小1) *砂糖、きび砂糖でも可

B
 片栗粉(大5)
 小麦粉(大1 *強力粉)
 

水(大2)
卵(1個)
揚げ油(適量)

作り方:
1・鶏もも肉を2〜3センチぐらいの塊に切り、ボウルに入れ、Aを加えて揉んで30分〜1時間ほど冷蔵庫で寝かせる。

2・1に水を入れて揉みあげ、卵を割り入れて揉みこむ。Bを加えてさらに揉みこむ。

3・鍋に3〜4センチほど油を入れて火にかけ180度にする。

4・2を3に一つづついれて、きつね色になる前に一度引き上げる。鶏2枚なので残りを加えて同じように揚げる。
5・2枚目を引き上げたぐらいで、最初に引き上げた唐揚げを、再び鍋に入れて2度揚げする。1分弱ほどできつね色になるので引き上げる。残りの唐揚げも2度目揚げをして1分弱で引き上げる。


あとカラ大人味:
・レモン

子手伝い:
・もむ

子料理:ビストロキッズ度(難しい)
・油ものは、パパと一緒に。はねないように。パパはキッチンの奥に。子どもは出口側に。


と、いうことで明日の朝も唐揚げでるよー。マオ助。

お弁当あったらいっぱいいれるのになぁ。


しかし、二度揚げはやっぱりうますぎです。

パパ料理研究家 滝村雅晴



今日は、福生市でパパ料理教室。

パパ料理教室b

メニューは和食。

かつおと昆布でしっかり出汁をとって。

本みりんと料理用清酒使って。

寒天とはちみつと豆乳でデザート作って。

美味しいとは、体にも優しいこと。

体に優しいは、ママや子どもにも優しいこと。

みんなで美味しくいただきました。



<直近のメディア/イベントスケジュール>

3月10日(日) パパ料理教室@福生市

3月16日(土) 講演@文京区

3月17日(日) 座談会@港区|マンション理事会

3月19日(火) ソフトバンク動画コンテンツ撮影|ブログ毎日連続更新7年達成。8年目へ

3月20日(水) 平日パパごはんの日

3月21日(木) イクメン交流会@旗の台BAL Cero パパ料理担当

3月22日(金) 大阪出張|イベントリハ

3月23日(土) ベネッセ たまひよファミリーパーク@インテック大阪 イベント出演

3月26日(火) 全トヨタ労連広報誌撮影

3月29日(金) 男女共同参画センター向け講演@都内

3月30日(土) パパ料理教室@福生市



新商品!パパが買い物したくなるトートバッグ。黒トートも新発売!
一澤信三郎帆布×BistroPapaコラボトートバッグ

ママと子どもに料理を作ってあげたくなる魔法のパパエプロン
一澤信三郎帆布×BistroPapaコラボエプロン&コラボ前掛け
 
 
子どもが手伝いしたくなる魔法のエプロン!
子供のお手伝いエプロン kotetsudai Apron  
Mサイズ × 8カラー 
Sサイズ × 8カラー  

Papa Cooking! Family Smiling!!

Bistro Papa Onlin Shop