なすのたいたんb

なすのたいたん(なすの煮物)


この季節は冷やすとまた美味しい。

なすの煮物のことを、京都弁で「なすのたいたん」と言います。


例 「なすのたいたんあるけどたべへん?」等


京都の実家で、母がよくつくっていた一品。

半分のなすが大量に煮物でいつも作られていました。


なんとも言えないなすの色で。


出汁を作って、煮物とお味噌汁を作る定番の朝食。


いい朝でした。

★パパレシピ
材料:
なす(2本 *少し大き目)
しょうが(1かけ)
白ごま(少々)

A
 出汁(250CC 昆布とかつお節)
 うすくち醤油(大2)
 本みりん(大2)
 料理用清酒(大1)

作り方:
1・なすのへたを切ってがくをとり、横半分にきり縦16等分。しょうがは2切れスライスして千切り。
2・鍋にAとなす、しょうが千切りを加えて蓋をして火にかけ沸騰したら弱めの中火で10分ほど煮込む。少し冷めたら(もしくは完全に冷めて、冷やすなど)器によそい、しょうがをすりおろし、ごまをかけて出来上がり。

アト辛おとな味:
・山椒
・ごま油

子手伝い:
・なすを切る

子料理:ビストロキッズ度☆
・食材が少ない分簡単。熱湯だけ気をつけて。

パパエコポイント:
・なすのへたはできるだけ小さく切り、がくを手でむくことで、生ゴミを減らせてエコ。


夏野菜の煮物。

冷たくてさっぱりな食べ方は、朝食にもってこい。

夜仕込んで、楽しみな朝を迎えませんか?


パパ料理研究家 滝村雅晴



映画「うまれる」企画・監督の、豪田トモさんと、プロデューサーの牛山朋子さんとお会いしてきました。

豪田トモ×ビストロパパb

いろんなお話を聞いていただきました。

あたたかく、包み込むように聞いて頂いた、トモさん、朋子さんに心から感謝します。


「うまれる」そして「いきる」ことについて、メッセージをおくり続けられていらっしゃるお二人。

僕も「料理」を通じて、多くの人に「いきる」「いかされる」「いかす」ことを伝えています。


これからうまれてくる子どもたち、がんばっている子どもたち。

今を精いっぱい生きている同じ大人たちが、「思いやり」を持ち、1日1日を大切に、感謝の心を持って過ごす世の中になっていくよう、共に歩いていければと思います。

貴重なお時間をありがとうございました。




<直近のメディア/イベントスケジュール>

8月5日(日) 第21回「パパごはんの日」休日パパごはんの日

8月11日(土) パパ料理教室10時〜13時@西東京市パパスクール 東伏見コミュニティーセンター

8月12日(日)〜16日(水)ビストロパパ社夏季休暇@京都

8月15日(水)第22回パパごはんの日「平日パパごはんの日」 

8月15日(水) 9月22日(土)開催「パパごはんの日」パパ子料理教室in東京ガスキッチンランド江東 申込〆切り

8月17日(金)・18日(土) パパとこどもの夏休み料理教室in東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート



papagohan_logo_big
いつものごはんを、パパの手で。「パパごはんの日」プロジェクト。

「パパごはんの日」Facebookページに、全国の「パパごはん」がずらり並んでいます!是非ご覧ください!そして、パパの皆さまは投稿を。ママもパパごはんを紹介してください!




ママと子どもに料理を作ってあげたくなる魔法のパパエプロン
一澤信三郎帆布×BistroPapaコラボエプロン&コラボ前掛け
 
 
子どもが手伝いしたくなる魔法のエプロン!
子供のお手伝いエプロン kotetsudai Apron  
Mサイズ × 8カラー 
Sサイズ × 8カラー  

Papa Cooking! Family Smiling!!

Bistro Papa Onlin Shop