バレンタインネギカツb

バレンタインネギカツ

バレンタインの日に、ユリ蔵とマオ助にチョコを、ママからはカツをもらいました。

カツは、夕食ですが。

僕が大好きな、おふくろの味を息子が継承「ネギカツ」。

レシピは、以前作ったブログをご覧ください。

「おふくろの味」ネギカツ継承。「オヤジの味」へ

たくさん作ってもらったけど、あっという間になくなりました。

晩御飯に4枚ぐらい。

翌日の朝1枚、昼1枚ぐらい食べたかな。

おいしかったーーー!

カツ好きなんですよね。

で、このネギカツは、非常にジューシーで味わい深いのでいくらでも入るんです。

餃子を何個でも食べられるのに似てるかな。

ひさびさにタラフク、かつ食べました。

ママありがとう。

食後は、娘たちの新作チョコレート。

今年は、チョコづくりにはまっていっぱい作ってました。

ユリ蔵チョコb

こちらがユリ蔵チョコ。

マオ助チョコb

こっちがマオ助チョコ。

ちゃんと、パパのためにって作って、溶けないように冷凍庫に入ってたんですよ。

美味しくいただきました。ありがとう!

さて、3月14日はなんのお返しするかなぁ。

パパ料理研究家 滝村雅晴



青森県男女共同参画イベントむつ市b

青森県男女共同参画センター主催のオープンカレッジに、2月19日(土)に登壇してきました。

赤ちゃんや、小さな子どもづれで来てくれたファミリーがいて嬉しかったです。

講演の後、地元のイクメンパパ達を交えてのトークもありました。

初めて下北半島まで行きましたが、自然と食材の宝庫ですね。

ホタテ貝をなんでかって帰らなかったのかを悔やんでいます・・・

そういう思いがあると、また行く機会ができるんですよね。

って、青森はご縁があってこの半年で3回行きました。

黒石市、八戸市、むつ市。

そして、さらに3月6日(日)には、再び青森へ。今度は初めて青森市内です。

新幹線も開通したし、この冬最後の青森。

関係者の皆さま、参加される皆さま、どうぞよろしくお願い致します。



<子育て講演>
「パパ料理で、ママと子ども、そして地域を笑顔に」

主催:舞鶴子ども育成支援協会など
日時:2月27日(日)午後1時〜同3時半、
場所:舞鶴市内北吸の市政記念館
参加費:入場無料

【問い合わせ】電話66・2004、同協会事務局



<パパ料理教室>
@Nifttyパパスイッチ×ハウスウェルネスフーズ株式会社
平日晩ごはんプロジェクト」

日時:2010年3月26日(土)
時間:14:30開場 15:00開始〜18:00頃終了予定
場所:
江東区総合区民センター  東京都江東区大島4-5-1 (都営新宿線 西大島駅徒歩1分)
参加費:無料
内容(予定) 
パパ向け企画:食卓を明るくするパパ料理講座 (講師 滝村雅晴さん) 
お子様、ママ向け企画:食卓を楽しむためのアクセサリーづくり、絵本読み聞かせライブ 最後に、家族みんなでパパの作った料理を食べます。
※当日はメディアの取材が入る可能性がございます。あらかじめご了承ください。
応募要項・定員:6組 
※1家族につきお子様はお二人までのご参加とさせていただきます。

対象者:
お子さまをお持ちのご家族      
※パパとお子様のみの参加も可能です。

応募方法:
こちらの
応募フォームよりお申し込み下さい。

・応募締め切り:
3月10日(木)17時まで    




<新著 本日の進捗>

残り原稿と写真を入稿!

後は帯の調整と表紙の確認。いい感じです!


「パパ料理のススメ 〜父親よ大志を抱け〜」

赤ちゃんとママ社より、3月26日出版予定





「パパごはん」作ったよ!の声はこちら!
読売・朝日・毎日・静岡・北海道新聞、NHK・日テレ・TBSで紹介頂きました!

ママと子どもに作ってあげたい パパごはん (マガジンハウスムック)ママと子どもに作ってあげたい パパごはん (マガジンハウスムック)
 著者:滝村 雅晴
マガジンハウス(2010-09-30)
販売元:Amazon.co.jp










ひろがれ!パパ料理レシピ!応援クリックお願いします!