スパドレバジルペーストb

スパドレ ジェノベーゼでつくる、ガーリックジェノベーゼパスタ

バジルペースト大好きです。

料理をするようになってから好きになった味かな。

昨日の、スパドレ使ったパスタに続き2回目。

と、いっても300gのパスタを茹でて、200gは、ガーリック醤油、100gをバジルペーストにしたのですが。

こうして、少量ずついろんな味を楽しめて楽しい。

いつもは、冷製パスタでしかバジル味にしていなかったので、美味しかった。

「今日は何にしよう!」と困った時でも、突然ご馳走パスタがつくれるのが嬉しい。


★パパレシピ
材料:
スパドレジェノベーゼ(バジル)ペースト(大1)
パスタ(100g 1.6mm)
にんにく(1かけ)
オリーブオイル(大1.5)

水(2リットル)*300gゆでました
塩(大2)

パルメザンチーズ

作り方:
1・水を沸騰させ塩を加え、パスタを表示時間の1分30秒までに茹であげる。茹で汁を100CCほどとっておく。
2・フライパンにオリーブオイルとスライスしたにんにくを加えて中火で香りたつまで炒める。
3・茹であがったパスタを2に加えて炒め合わせ、バジルペーストを加えて和え、茹で汁を加えて煮詰め、好みのかたさになったら出来上がり。チーズをかける。

アト辛おとな味:
・粗挽きこしょう

子手伝い:
・チーズをかける


子どもも食べられるバジル味。

この味とかおりは、思い出になりますね。

ヨーロッパで食べたら、すごく印象に残るだろうな。

パパ料理を始めたことで、「オヤジの味」が、「ジェノベーゼ」ってかっこいいなあ。

パパ料理研究家 滝村雅晴



今日は、たまプラーザの東急BEスクールの、パパ講座で授業をしてきました。

たまプラーザは、初めて。綺麗ですね〜。駅前もっとゆっくりみたかったんぁ。

今度ゆっくりいこう。



明日は、マオ助の幼稚園の発表会。「おむすびころりん」の劇。役はうさぎさん。おむすびころりんに、うさぎって出てきたっけ?

で、そもそもうさぎっておむすび食べへんよなぁ。

まぁ、本人はうさぎで喜んでいるので、よしとしよう。

がんばりやぁ〜。マオ助!



NHK こんにちは!いっと6けん
 
「かんたんごはん」 ビストロパパ出演

12月8日(水)AM11:44ごろ
12月15日(水)AM11:44ごろ

5分間の料理コーナーを担当しています。
上記2回の他、あと2回放送予定です。
首都圏のみの放映となりますが、是非ご覧ください!



堺女性大学 ワーク・ライフ・バランス
「パパ料理研究家の挑戦
〜好きなことを仕事にする・新しい職業をつくる〜」
日程:12月10日(金) 午後1:30〜3:30 
場所:堺市立女性センター内

詳細/申込はこちら



日本女性会議2010きょうと開催記念イベント
京都市男女共同参画市民会議ウイングスフォーラム2010

ウイングスフォーラム2010対談
「幸せ 笑顔 夢つくる オヤジの味」

出演者:
パパ料理研究家 滝村雅晴
京都大学大学院文学研究科教授 伊藤公雄

日時:2010年12月11日(土)13時開場 13時30分開会
会場:ウイングス京都 イベントホール
参加料無料

詳細/申込/チラシのPDFダウンロード先はこちら




「パパごはん」作ったよ!の声はこちら!
読売・朝日・毎日新聞、NHK・日テレ・TBSで紹介頂きました!

ママと子どもに作ってあげたい パパごはん (マガジンハウスムック)ママと子どもに作ってあげたい パパごはん (マガジンハウスムック)
著者:滝村 雅晴
マガジンハウス(2010-09-30)
販売元:Amazon.co.jp








ひろがれ!パパ料理レシピ!応援クリックお願いします!