蒸し餃子b

子手伝いで蒸し餃子

餃子が食べたくなったので、今回は蒸し餃子にしてみました。

餃子といえば、子手伝いの宝庫。

さっそく作ってもらいます。


コテツダイb

ユリ蔵は、かなり上手。

僕よりうまいかも。

マオ助もがんばります。子手伝いのやりたがり度でいえば、マオ助のほうが食いつきますね。

お姉ちゃん最近、ドラえもん読むのに忙しいし・・・。


多めにあんをつくったので、残りは肉団子スープにしました。

★パパレシピ
材料:
Aあん
 豚ひき肉(400g)
 ホタテ缶(1缶 小75g)
 キャベツ(1/4玉 小さめ)
 にら(1束)
 ねぎ(1本)
 しょうが(2かけ)

B
 塩(小2)
 しょうゆ(小4)
 砂糖(小1)
 紹興酒(大2)
 ごま油(大2)

餃子の皮(50枚入り)

しょうゆ+お酢+ラー油


作り方:
1・キャベツ、にら、ねぎ、しょうがをみじん切りにし、ボウルに、ひき肉とホタテ缶を加えて混ぜ合わせる。

2・1にBを加えてさらに混ぜ粘り気がでたら、餃子の皮に包む。

3・蒸し器の下鍋に水をはり、上鍋にガーゼをひき、2の餃子を並べて火にかける。沸騰してから8分ぐらい蒸して出来上がり。


アト辛おとな味:
・島ラー油

子手伝い:
・あんを練る。餃子に包む。

パパポイント:
・ガーゼに餃子がくっつきます。一度火を止めて冷めてから再び蒸すと綺麗にとれました。



やっぱり餃子は美味しい。

今回の分量は、蒸し餃子100個分ぐらいあるかもしれません。

残りは、

片栗粉(大1)+水 を溶いたものを加えて練り直し、肉団子にして茹で上げました。

餃子タネ団子b

とてもいい出汁がでるので、そこに、味付けしてスープに


肉団子スープ

★パパレシピ
材料:
肉団子


コショウ
しょうゆ

春雨
厚揚げ
白菜

作り方:
1・水を沸騰させて、肉団子を入れて浮いてきたらいったん取り出す。

2・1の湯に、塩、コショウ、しょうゆで味付けし、春雨、厚揚げ、刻んだ白菜など加え、再び肉団子を加えて煮込むだけ。


肉団子スープb

こんな感じの

肉団子スープに。


1つのものがバリエーション変えて他の料理になるのが楽しいです。

まさに料理のだいご味。

ご馳走様でした。


パパ料理研究家 滝村雅晴




さて、今日は埼玉で、さいたまパパスクールの、パパ料理講座。

よろしくお願い致します!




ガススタ2010_バナーSsize

「ガススタイル2010」
日時:11/7(日)13:30~/15:30~
場所:福岡マリンメッセ 
ビストロパパ出演
*詳細はこちら




京都高島屋 1階アトリウム
「クリスマス パパ料理イベント」
日時:2010年11月3日(水)祝 13:30~/15:30~
*地元京都でのイベント。1階のオープンスペースで開催です!




かわさき パパスクール
「パパ料理講座 料理力は仕事力」
日時:2010年11月6日(土)10:00~13:00
場所:多摩市民館料理室
*詳細はこちら




パパに必須の料理本!

毎日新聞、読売新聞でも紹介。

全国の書店、オンライン書店で絶賛発売中!


パパごはん本表紙
ママと子どもに作ってあげたい パパごはん
著者:滝村 雅晴
マガジンハウス(2010-09-30)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る




ひろがれ!パパ料理レシピ!応援クリックお願いします!