ブログネタ
パパのドキドキ子育て に参加中!

韓国風チョレギサラダb

 

こんな味のサラダ食べくなるよね。

即席韓国のりで食べる

水菜のチョレギサラダ 

 

しばらく料理の紹介が減ってました。

書きたいことがすごく増えて、押し出されてました・・・

 

さっさと書かないと、レシピ忘れてしまうんですよね。

今まですぐブログで紹介してたのですが、だいぶタイムラグがでてきて。

書きとめておけばいいだけなんですよね。

 

さて、これも8月末ごろつくったサラダ。

もう1月前?

早いですね。

 

今朝は、日差しも含め夏の日差し。

ツクツクボーシが夏さながら鳴いてました。

 

★パパレシピ

材料:

水菜(1束より少なめ)

きゅうり(1本 スライス)

ネギ(1/2本 白髪ネギにして水にさらす)

のり(大判1枚 ごま油と塩ふって火であぶり韓国海苔風に)

 

A

 ごま油(大1)

 白ごま(大1/2)

 豆板醤(小1/2)

 チキンスープの素(小1)

 塩(小1/2)

 

作り方:

1・水菜は洗って5センチ幅に切る。きゅうりはスライサーで薄切り。ネギは白髪ネギにし水にさらす。海苔にゴマ油を軽くつけて火であぶり手でちぎる。

2・ボウルに1とAを加えてあえて出来上がり。

 

アト辛大人味:

・豆板醤が辛い!子供と食べるときは、アト辛にしましょう。

・その前に、ちびっこは水菜のサラダは、ちょっとつらい・・・。サニーレタスがおススメ。

 

子手伝い:

・きゅうりをスライサーで薄切り

 

 

ちょっと大人サラダでした。

水菜が冷蔵庫にあったので、しかたがないんです。

 

チョレギって、手でちぎるという意味ではなく、

「即席キムチ」という意味らしいですね。

と、するとレシピから豆板醤は外せないかな・・・

ますます大人サラダですね。

チョレギサラダって、和製韓国語なんですって。

 

ちなみに、「チゲ鍋」もそう。

チゲ=鍋 なので、「鍋鍋」なんて料理、韓国にはありません(笑)

 

 

さて、いよいよ子供たちが、パパ、ママと楽しく子手伝いをするためのエプロン、

「kotetsudai」が完成しました!

 

本日より情報を解禁し、今月中には発売いたします。

 

すごいかわいい!

そしてきれい!

他に見たことがない!

こんなのほしかったエプロン!

 

の誕生を楽しみにしていてください!

 

メールでのお知らせも行います。

よろしければ、左のメルマガ登録をお願いします。

 

パパ料理研究家 滝村雅晴

 

 

 
パパ料理を広げるために、応援クリックお願いします!


パパ料理を広げるために、応援クリックお願いします!

 

 

一澤信三郎帆布×BistroPapa コラボエプロン   NEWカラー煉瓦 限定販売中

*一澤信三郎帆布コラボエプロン 送料無料キャンペーン中

 〜09年9月21日まで〜

Bistro Papa Online Shop