ブログネタ
●●●燃えろ!起業家!日本代表!!●●● に参加中!

マグロとアボガドのサラダb

 

おつまみ一品!アボガドとマグロのサラダ

 

定番なんですが、我が家では久しぶり。

 

京都から知人が遊びにやってきたので、

ちょっとしたおもてなしな一品。

 

お酒もすすむし、

子供も大好きです。

特に、ママ世代の女性に人気があるような・・・

 

マグロと、アボガドの組み合わせ。

今ではすっかり定番になりました。

 

10年後、「おやじの味」がこれになるお家もあるんじゃないでしょうか。

 

★パパレシピ

材料:

マグロ(きりおとし 150gぐらい 今日のは「びんちょうマグロ」です)

アボガド(1個 黒いものを選ぶように。黒=熟して食べごろです)

ブロッコリースプラウト(1パック)

レモン(1/2個)

しょうゆ(分量外 マグロの味付け用)

 

Aドレッシング

 しょうゆ(大1/2)

 お酢(大1.5)

 サラダ油(大1)

 

作り方:

1・マグロにしょうゆをかけ、しばらくおく。アボガドをむき、2センチ角ぐらいにきり、レモンを絞ってかける。スプラウトの根を切り水洗いし、水を切る。

2・ドレッシングを混ぜ合わせる。

3・1、2をすべて混ぜ合わせて出来上がり。

 

アト辛大人味:

・お酒のつまみにぴったり。白ワインかな?

 

子手伝い:

・2、3の工程はやれますね。やってないですけど・・・

・でも、マグロは食べにきます。

 

BPポイント:

・びんちょうマグロは色が薄いので、緑と真赤な色どりにはなっていません。でも美味しいです。

・アボガドは、緑を買うと失敗します。熟して食べごろは、黒!以前、新鮮さ=緑と思い買いましたが、使えず断念・・・。しかも使うタイミングを逃し、残念なアボガドに・・・。黒でやわらかくなってるもの選びましょう。

 

マグロとアボガドのサラダアップb

 


 

 

以前、テレビで、マグロの漬けのこくをだす隠し味が、

「マヨネーズ」って言ってました。

 

このアボガドのサラダは、それに近い組み合わせで、

いい味をだしているのかもしれません。

 

美味しい組み合わせですが、意外にカロリーが高いんですよね。

 

 

ビストロパパのパパ料理講座b


 

雑誌、婦人之友社かぞくのじかん」主催で、

ビストロパパによる、パパのための料理講習会

を4月19日(日)に行ってきました。

次号6月発売号で、その模様が特集で掲載されます。

 

パパ料理講座b


 

パパ、ママ、子供たちみんなで参加。

そして、お子さんたちは、たっぷり

「子手伝い」を体験。

 

ママは、見ていてハラハラしてたらしいですよ。

さて、どんな美味しいごはんができたのでしょうか。

 

後日、詳しいレポートを報告させていただきます!

 

パパ料理研究家 滝村雅晴