ブログネタ
お弁当 に参加中!

いろ色細巻き2b

 

久保純子さんのいろいろ細巻き

withビストロパパバージョン

 

先日から紹介しています、

 

ファザーリング・スタジオ トークライブ Vol.2

「パパの読み聞かせ ママの読み聞かせ!

 もっと自由に絵本で遊ぼう!」

FJ代表安藤パパ×久保純子ママwithビストロパパ

 

の収録紹介第二弾。

 

お二人の楽しい会話は、

ネット配信され、きちんとご覧いただけますので、

私のブログでは、最後に食べていただいた、

メニューの紹介をさせていただきます。

 

当日のメニューは、本企画のプロデューサーパパより、

「手や服が汚れない食べやすいもの」

というリクエストがありましたので、

久保純子さんの出版されている料理本から、

いろいろ細巻きレシピを参考に、つくって出しました。

いっしょにつくろう―わたしのうちの、あったかごはん
いっしょにつくろう―わたしのうちの、あったかごはん
クチコミを見る

久保純子著

 

いろいろ細巻きb

 


 

★クボジュン×ビストロパパレシピ

材料:

<ごま油玉子巻き>

卵(1個)

塩(小1/2)

ごま油(大1)

 

<じゃこシソ巻き>

シソの葉(6枚 みじん切り)

ジャコ(大4)

白ゴマ(大1)

 

<たらこ巻き>

たらこ(1はら)

 

<しば漬け巻き>

しば漬け(大4 みじん切り)

 

<生七味巻き(ビストロパパ)>

生七味(小1)

 

 

焼きのり5枚(大判 半分にして使う)

ご飯

 

作り方:

<ごま油玉子巻き>

1・卵をといて、塩をまぜ、フライパンに油をひいて、卵を入れる。菜箸でよくかき混ぜて、ご飯とよく混ぜる。

 

<じゃこシソ巻き>

2・シソの葉をみじん切りにし、ジャコ、白ゴマと一緒に混ぜ、ご飯と混ぜる。

 

<たらこ巻き>

3・たらこの皮をとり、ご飯とよく混ぜる。

 

<しば漬け巻き>

4・しば漬けを、みじん切りにし、ご飯とよく混ぜる。

 

<生七味巻き(ビストロパパ)>

5・生七味をご飯とよく混ぜ合わせる。

 

 

6・それぞれの具をご飯と混ぜ、焼きのりを半分にし、巻きすの上にのせ、具と混ぜたご飯を、上1センチ、下1.5センチぐらいあけて平らにならべ巻く。下側ののりを、一気に上までくっつようにまくと上手にまける。

7・包丁をよく洗い、それぞれ巻いた細巻きを半分にきり、さらに3等分する。

8・お皿に綺麗に盛りつける。

 

 

あと辛大人味:

・しょうゆ、ラー油をつけても。(一緒にシュウマイ出したのでみんなつけました)

 

子手伝い:

・パパが朝仕込みました。

 

お弁当にぴったりですね。

具は無限大にアイデアが広がります。

細巻きにすることで、見栄えもよく、食べやすい。

 

来週のお花見弁当は、これで決まりですね!

食べていただきありがとうございました!

 

 

とても楽しい収録でした。

絵本対談

 


 

(Photo by FJ棒田ママ

 

久保純子さん、本当に素敵なママでした。

これは見たパパ、ママは、

みんなその日から、絵本の読み聞かせをしますよ。

 

クボジュンさんに料理を出すビストロパパ


 

(Photo by FJ棒田ママ

 

番組の中で、久保純子さん、安藤さんに、パパ料理を出すビストロパパ。

つけているエプロンは、お気に入りの、

紫色の一澤信三郎帆布のエプロンです。

 

非常に天気もよく、いい日差しの中、

楽しい収録でした。

 

明日は、もう一品だした、シュウマイを紹介します。

 

パパ料理研究家 滝村雅晴