ブログネタ
☆簡単・節約レシピ☆ に参加中!

トマトチャンプルーb


 

トマトチャンプルー

 

ゴーヤの季節が待てなくて、

トマトでチャンプルしました。

 

本家ゴーヤチャンプルーを超えるうまさ。

夏の完熟トマトを使うとまた違うかもしれません。

 

いや、ご飯がすすみました。

またつくります。

 

★パパレシピ

材料:

絹豆腐(1丁)

トマト(1個)

卵(2個)

サラダ油(大1.5)

塩(小1/2)

しょうゆ(大1)

花カツオ(1つかみ)

青のり

 

作り方:

1・絹豆腐はキッチンペーパーでくるんで耐熱容器にいれ、レンジで5分ほとチンすし、16等分。トマトはざく切りにし汁もとっておく。卵は溶いておく。

2・フライパンにサラダ油を入れ中火にかけ熱くなったら、水をきった1の豆腐を加えて焼き色をつける。ざく切りにしたトマトと汁を加えて混ぜ合わせ、塩で味付け(好みがあるので少しづつ加えて薄口ぐらいでOK)。しょうゆをフライパン肌からがながし炒め合わせる。

3・2のフライパンの中央をあけ、卵を流しいれ、菜箸でくるくる混ぜながら少し固まったら全体を混ぜ合わせ、花カツオを加えて再び炒め合わせて出来上がり。

4・お皿にもりつけ、軽く花カツオ(手で少しつぶしながら)と、青のりをかけて完成。

 

あと辛い大人味:

・味の調整は、塩、しょうゆで。

 

子手伝い:

・卵を割る。1個床に飛び散る。次がんばろう!

・菜箸でかき混ぜる。

 

トマトと卵は相性いいですね。

トマトの汁ももったいないので、使っています。

っていうか、そこが好きなので。

 

 

★さて、明日のビストロパパは・・・

3日連続トマト料理紹介!

ひき肉をつかった、トマトソースの豆カレー

です。

時間がたった、トマトソースカレーに感激。

お楽しみに!

 

 

本日紹介の料理、

実はこの料理も、リソース・クッキング。

 

冷蔵庫に、豆腐1丁と、トマト、卵があったので。

出汁をとるために、花カツオは常備してますし、

しょうゆ、塩も、どこのお家にもあるでしょう。

 

すると、冷蔵庫に、

豆腐&トマト&卵

がある確率って、結構高くないでしょうか。

 

レシピを書きだし、材料を買いに行かなくても、

お家の冷蔵庫には、素晴らしい素材、料理の資源(リソース)が、

たくさんあります。

 

特に、お子さんがいるご家庭の冷蔵庫は、

ほおっておくと、どんどんものが増えているのではないでしょうか。

 

ママと、パパ、協力しながら、

冷蔵庫の中身を把握し、

効率よく、お互いに楽しく料理していくと、

ストレスもたまりませんよ。

 

パパ料理研究家 滝村雅晴