ブログネタ
おうちごはんが好き に参加中!

牛筋煮込みb

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

牛すじの煮込み

 

牛すじ料理じゃ、定番でしょう。

残った、牛すじと汁を活用し、ママがつくりました。

 

具は、大根と木綿豆腐だったかな。

 

あと辛大人味の、黒薬味をかけて楽しみました。

一度さめてから温めた煮込みは最高でした。

おいしかった。

 

今回の<仕込み肉シリーズ>牛すじは、

 

牛すじ卵丼

牛すじのグリル焼き

牛すじ煮込み

 

の3品活用できました。

 

「仕込む」

 

は、料理づくりで、とっても楽しい工程です。

 

鶏、牛ときたので、次は豚ですね。

 

 

パパ料理研究家活動、本日は、

こどもの城で開催される、

 

父親ネットワークサミット

 

に参加してきます。

このイベントに、NPO法人ファザーリング・ジャパンが参加をしており、

その中で、私の「パパ料理研究家活動」を伝えたり、

熱い地域で活動しているパパたちとのネットワークづくりをしてきます。

今日はとても寒い日ですね。

皆様、暖かいかっこでお過ごしください。

 

以下概要です。

 

 

独立行政法人福祉医療機構「長寿・子育て・障害者基金」助成事業

児童館を活用した父親ネットワークづくり事業

◆◆  父親ネットワーク・サミット ◆◆
   


こどもの城では、ナショナルセンターとして、各地の児童館を拠点として地域の子育て支援活動を応援しています。今年は、「父親の子育て参加」をテーマとして取り上げ、父親による地域活動を推進しています
  
日本の労働時間の長さは世界一とも言われ、働き方の見直しが社会の課題となっています。そんな中でも「子育てを義務としてするのではなく、楽しみたい」と考える父親が少しずつ増えてきているように思います。しかし、地域では仲間をつくるきっかけもなければ、公園に行っても周りの目を気にしてしまう・・・。そこで、お父さんの仲間づくりを児童館が応援できないかと考え、全国6地域でモデル事業を実施しました。児童館はどんなきっかけをつくり、お父さんたちには何か変化が起きたのか? 活動を継続していくためのコツは何なのか? モデル事業から見えてきた情報を共有するためにこのサミットを開催することにしました。さまざまな地域の事例を見て、活動のヒントを見つけてみませんか。
 
 
 
日 時:平成21年1月31日(土) 10:00〜16:00 

場 所:こどもの城 11階会議室・9階研修室(902−905号室)

 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-1 TEL 03-3797-5675 

主 催:こどもの城 (財団法人 児童育成協会)

参加費:無料(ただし、資料代として500円かかります)

対 象 :父親の地域活動に関心のある人(女性も歓迎です)、児童館関係者、社会教育関係者、行政関係者など

定 員:100人
 
託 児:
「.皀妊觧業検討会」の時間帯に限り、託児を行います。
(6か月以上未就学児/自己負担として500円かかります/定員10人) 

お申し込み   〇疚勝´年齢 住所 づ渡暖峭罅´タΧ箸泙燭禄蠡亜´β児の有・無(子どもの年齢と人数)を記入の上、下記宛、FAXまたはE-mailでお申し込み下さい。
●FAX 03-3797-5676 こどもの城 企画研修部宛
●E-mail 
kikaku@kodomono-shiro.jp 
 

パパ料理研究家 滝村雅晴