ブログネタ
おうちごはんが好き に参加中!

焼き豚チャーハン2b

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都焼き豚チャーハン

 

これも、年末京都でつくった一品。

焼き豚のパックが1つあったので、それをベースに。

(ちなみに、京都の実家でつくったから、「京都」をつけてるだけです)

 

やっぱりチャーハンは、美味しい。

すでに、今年もたくさんつくってますね。

レシピ忘れないうちに紹介しないと・・・

 

★息子レシピ

材料:

焼き豚(1パック 真空のお歳暮でもらうようなやつ)

ネギ(1本)

卵(2個)

しょうゆ

粗挽きコショウ

ご飯(茶碗3杯分ぐらい)

サラダ油(大2)

ラー油(大人は好みで)

 

作り方:

1・焼き豚を、1センチ角ぐらいに小さく切る。焼き豚の汁はとっておく。ネギはみじん切り。卵は溶いておく。

2・フライパンに、油を加え熱し、熱くなったら、卵を入れ、さっとまぜたら、すぐ熱々のごはんを加え、ヘラで炒めあわせる。

3・焼き豚、ネギを加え炒め合わせ、塩、コショウで味付けし、焼き豚の汁を少し加えて好みの味に。しょうゆを、フライパン肌から回しがけし、炒め合わせて出来上がり。

4・形のいい器に、チャーハンをよそい、盛る器で蓋をし、ひっくり返して、お店ででてくるチャーハンのようにする。

 

子手伝い:

・また、DSに夢中・・・(写真奥参照)

 

いつも、自分の家でつくっているような味を、

実家でつくって食べるのは、なんか不思議な感じがしました。

なかなか、美味しい朝食でした。

 

 

思い返せば、僕が実家で住んでいたころ、

両親のために、料理をつくった記憶がないなぁと。

皿洗った記憶もないし、

ほんと、やってなかったですね・・・

 

結婚当初も、皿洗いもしてなかったぐらい、

家事に関しては、非協力的だったことを思うと、

きっかけ次第で、パパは、生き方を変えらます。

 

ほんとに。

 

僕は、変わりましたから。

変われましたかな。

いや、変わらされましたかも・・・

 

なんでも楽しくやることですね。

 

パパ料理研究家 滝村雅晴