ブログネタ
お土産 に参加中!

ガンダーラの塩b

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガンダーラの塩

ホンコイ村の塩

風と太陽の塩

 

世界中に、すばらしい食材や、スパイスがあり、

その土地にしかないもの、気候などから、

食文化が生まれていく・・・

 

塩1つから、いろんな想像がひろがりますね。

 

先日お土産にいただいた塩。(ありがとうございます!)

 

FAR EAST

 

という会社が、世界中のみんなが知らない素晴らしいものをみつけてきて、

紹介、販売されているようです。

 

ん〜 これは僕はとても刺さりましたね。

 

そして、その1つ1つの商品にストーリーがある。

 

ちなみに、ガンダーラの塩には、こんな背景が、

 

遥かシルクロードの彼方、ガンダーラで採取される約6億年前のピンクの岩塩。甘く旨く、まろやかで決してでしゃばらず、それでいて実に美しい。料理の種類を選ばず、和洋何れの料理にもお使いいただけます。おにぎり、天ぷら、サラダ、寿司、天ぷらなどのつけ塩。焼魚、焼肉、ワイン、日本酒などにもよく合います。

 

6億年前ですって。

うちに、この塊の岩塩ランプを玄関においてますが、

なんともいえない、あたたかいあの光は、6億年の時を超えてつたわってくるものなんですね。

 

食材をどういかすか・・・

で、料理を作ることが多いですが、

 

この世界の塩を、どう使いこなすか・・・

 

で、今度はチャレンジしたいと思います。

 

滝村雅晴