島ラー油

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが、先日紹介した、麻婆豆腐を激うまにしてくれた、

島ラー油

 

370円前後だったと思います。

石垣島ラー油など、沖縄のラー油は美味しいと聞いてましたが、

美味しいです。

 

ちなみに、餃子も、このラー油で食べましたが、

これもまた美味い!

 

魔法の油のようです。

 

子供がいらっしゃるご家庭で、

「辛いものが食べたいのに、いつも子供味で・・・」

とお悩みの皆さんなど、ターゲットです。

 

別皿で、思いっきり辛くして食べてください。

 

美味しい! → ん? → じわーっ → からっ! → でも、うまっ!

 

を体験してください。

 

 

マイクロソフトでは出会えなかった天職 僕はこうして社会起業家になった

ルーム・トゥー・リード CEO ジョン・ウッド著

 

マイクロソフトのエグゼクティブだった、ジョンが、

ネパールのトレッキングで、学びたいけど学校がない、本がない子供達に出会ったことがきっかけで、意識が変わり、社会企業家に転進し、社会を変えていく様子が描かれています。

 

1990年12月の設立以来、

英語の児童図書140万冊以上寄贈

学校287校、図書館3540箇所、コンピューター教室と語学教室117箇所

2336人の女子児童に長期奨学金を提供

その活動は、

ネパールからスタートし、

ベトナム

カンボジア

インド

ラオス

スリランカ

南アフリカ

ザンビア

で活動。

 

と、現在の素晴らしい結果にいたった、ストーリーが展開されています。

 

2020年までに、

1000万人の子供に学びの場を届ける

 

マイクロソフトで培ったそのビジネススキルやネットワークを駆使し、

次々に思いを形に変えていく。

ジョン1人が引っ張るのではなく、

継続して支援してもらう、複数の寄付者を維持し、

現時では、メンテナンスし続けられるコミュニティーと連携しながら、

施設や環境を整え、

育った人たちが、次の子供達を自ら教育できる仕組みをつくっている。

(特に将来母親になる、女子の識字率を高めることにも注力)

 

継続する仕組みを、世界のネットワークを駆使し、

つくりあげている、このジョンとチームに感銘しました。

 

教育を普通に受けた我々は、

本当に次世代のための、環境を考えたり、仕組みを今からつくる、

義務があります。

 

がんばりましょうね。