ふかひれほうれん草チャーハン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見た目は、何?

に見えますが、とっても美味しい。

 

ふかひれスープかけほうれん草チャーハン

 

週末の朝昼兼用ご飯は、

前の日の残っているものの活用が多い。

 

今回は、生協のフカヒレスープがあまっていたので、

ほうれん草チャーハンにかけました。

 

ほうれん草チャーハンだけでも、かなり美味しいので、

冒険でしたが、

あんかけチャーハンも食べたかったので、そのかわり。

 

ほうれん草チャーハンは、

いつものチャーハンのつくり方と同じで、

ご飯をいためてから、ほうれん草入れてます。

 

ほうれん草は、

みじん切りにし、塩をふって、5分ほどおいてから、

キッチンペーパーで水分をとってください。

 

チャーハンの具は、

ネギ

ニンニク

しょうが

ソーセージ

だけです。

 

非常に贅沢なチャーハンでした。

ユリ蔵も、マオ助もよく食べました。

 

 

土曜日、横浜のスクールで、

「熱血!ライフプランワークショップ」

を実施してきました。

 

20名ほどの参加者で、ほぼ横浜校の受講生。

全員、クリエイター、デザイナーを目指す人ばかり。

とても、目的意識をもち、

コミュニケーション力もあり、

すばらしい受講生の方ばかりでした。

毎回そうですが、ワークショップをすることで、

たくさんのパワーを、みんなからも、もらいます。

 

この、ワークショップは、毎回バージョンアップをしながら、

4年ほど続けています。

 

内容は、その名の通り、「ライフプラン」を考えるワークショップ。

 

なぜはじめたかというと、

IT・コンテンツ業界は、本格的に15年ほど前から、

はじまったばかり。

 

CGデザイナーや、Webデザイナーなど、

はじめてから、60歳を越えたひとはいない業界。

 

ひたすら、目の前のものにむかって突きすすんでいます。

 

でも、なんでも体力、馬力で解決していたころから、

30歳になり、40歳になり、

結婚もしたいし、子供もほしいし、家もほしい、旅行もいきたい・・・

など、仕事以外(オフ)にも、たくさんプランをたてるものがあります。

 

そして、それこそが、充実して、仕事(オン)をしていくためには、

とても大切な要素だったりします。

 

「人生哲学」

 

的なことをみんなと共有したいと思っています。

 

ワークショップで話す、おもな内容は、

 

・好きを仕事にするということは(娯楽→趣味→特技→仕事)

・オン/オフ両方プランを立てる

・ミッションを考える

・ビジョンをたてる

・バリュー(ルール)をつくる

・日々の生活習慣の大切さ

・スケジュール/タスク管理の仕方

・自分発見方法/マインド・ポートフォリオのつくり方

・人前で発表し、自分を共有する

 

など。

 

プレゼンなど交えると、短くても

2時間×3回

で行うのですが、それを1回のダイジェストにしたので、

2時間30分ぐらい、かかってしまいました。

 

でも、参加者は真剣に話を聞いてくれて、

すぐにお礼のメールなどもいただきました。

(ありがとうございます!)

 

これからも、こつこつ続け、

熱血!ライフプランマインドを広げていきたいと思います。