王道の鯛のカルパッチョ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久々にイタリアン。

ママも大好き、

ビストロ・パパのレシピを激しく活用いただいてる、

友人のミッキーさんも大好き、

のカルパッチョをつくってみました。

 

>ミッキーさん

 是非プリントアウトしてつくってください!

 

今回は、超王道です。

ハズレなし!の大人の味わいなカルパッチョ。

鯛とルッコラと生ハムのカルパッチョ

です。

皿までイタリアw

 

材料:

鯛(ひとさく/やっぱ天然でしょう!)

生ハム

ルッコラ

ニンニク(1かけ/すりおろし)

パルミジャーノレッジャーノ

レモン

コショウ

 

作り方:

カルパッチョをつくる皿を用意。

大皿のほうがかっこいいです。

鯛をいったん全て、スライスします。

その後、1枚1枚、包丁を横にして、押しつぶし、ぺったんこにします。

それを、1枚1枚、ふぐ刺しのように、皿に綺麗に並べてください。

 

すりおろしたニンニクを、鯛の上に塗っていきます。

小さいスプーンで広げていくと楽です。

塩をつまんで、上からパッツパッツと振りかけます。

うちは、荒塩つかってます。

かけすぎないように。

 

鯛が隠れるぐらい、生ハムちぎって、上にのせていきます。

細かく刻んだ、ルッコラをさらに上にまぶします。

 

次が、今回の贅沢ポイントの1つ。

パルミジャーノレッジャーノを購入。

結構、塊でうってなかったり、

売っていても500〜600円します。

スライサーで、細くスライスして上からかけます。

これで見た目も味もぐっとかわりますよ。

(べたっとなるので、最後にかけてもいいかも)

 

EXバージンオイルを、まわしがけし、

荒ひきのブラックペッパーをタップリかけ、

生レモンを絞りかけます。

 

時間があれば、冷蔵庫で冷やしておきましょう。

 

これで完璧!

パーフェクト・カルパッチョの出来上がりです!

 

後は、美味しい白ワインを冷やしておいて、

乾杯してください!

 

1週間の疲れも吹っ飛びます。

よい週末を!

 

※今回はさすがに、味も大人向き。ユリ蔵も、

 ばくばくって感じではなかったかな。

 それより、昨日買ってきた、地元生みたて卵の大人気で、

 ものすごい勢いで、全員、卵カケご飯食べてなくなっていきました・・・