焼きなす

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏は、

焼きなす。

本当に美味しい。

日本人は、なんて素敵なものを食べてるんだと思う。

 

新鮮なすを、グリルで丸焼き。

しっかり、周りの皮が、焼きましょう。

その後、氷水につけて、キッチンペーパーで水分をしっかり取る。

爪楊枝を、なすのへたの根元にさし、皮をうまくはぐ。

(ようは、皮をむく作業です)

きれいに、とれたら、へたを切り落とし、再度水気をとって、好みの太さにさく。

1本につき、4〜5わけぐらいがいい感じでしょうか。

お皿にならべ、すりおろしたしょうがと、みじん切りのネギを添えてできあがり!

なんと、夏らしい!

この間、友人の犬ちゃんの結婚式でもらった、熊本の小代(岱)焼の器がとてもはえる

(たぶん、小代焼きなんじゃないかと・・・)

本当に簡単で、おいしい。

新鮮なほどおいしいやろうね。

 

●娘とお風呂

娘とお風呂にはいるのはとても楽しい。

夜遅くに帰ると、無理やり起こして一緒に入る。

最近、ユリ蔵が、眠がってはいらないことがある。

おきていても、パパの玄関のピンポンがなったとたん、布団に駆け込み寝たふりをする。

「もう眠いの」

とかいって。

大人もそうだけど、お風呂はいるととてもすっきりするけど、寝てしまいたいときあるもんね。

ただ、次女のマオ助は、まだ赤ちゃんなので、有無を言わさず、お風呂に入れられるw

でも、最近はとても暑いので、お風呂はいるとさっぱりするから泣いたりしない。

マオ助は、とても健康に育っていて、ものすごいムチムチ。

ムチムチ度合いでいうと、腕や、足など、ミスタードーナツの、ポンデ・リングみたいな感じw

わかるかな?

これがとても癒される・・・

娘と一緒に入るお風呂。

パパの元気の源だったりします。

まあ、あと何年かだけやからね。

 

★この料理は↓の料理本を参考につくれます!

いつでも野菜を