ビストロパパ 〜パパ料理のススメ〜

滝村雅晴|MASAHARU TAKIMURA OFFICIAL BLOG
パパ料理とトモショク(共食)で食卓が毎日のように笑顔になる世の中創りをしています。

まったく料理も家事もしない男が長女の誕生をきっかけに料理するようになり、パパ料理研究家になったリアルストーリーブログ。人は変えられないけれど、自分を変えることはできるんですね。
毎週末、料理教室YouTuberとしてトモショクキッチンライブ配信中。
食卓を囲む家族、日々考える、生き方、考え方、健康、仕事、いのち、がん、共働き、ワークライフ&ソーシャルバランス、ライフスタイルについて記します。「家族で食卓を囲む回数は有限」と思って毎日楽しく家族でトモショクしています。自分で作るごはんが美味しい!
2023年3月19日で、17年間毎日連続ブログ達成。すべてに感謝、すべてにありがとう。毎日17時にブログ更新中。

2023年06月

多めに作った麻婆豆腐もあっという間に我が家は、みんな麻婆豆腐が好きだと改めて感じた日。フライパンいっぱいに仕込んだはずのマーボー豆腐が、風呂の栓を抜いたかのように、みるみるうちに減って無くなっていった。なんか嬉しい。次女は、かえって来てから、かけつけ一杯 ...

地味に好きな一品山芋が好きで。すりおろして、炊き立てごはんにかけてとろろごはんも好きだし。なにより、山芋 × のり × しょうゆなんなら、 × わさびの組み合わせが美味しくて美味しくて。美味しいよーって。自然に口走るよーって。山芋は日持ちもしますね。すご ...

気軽にポテサラを作れる気分になったポテサラ作る時、あつあつのうちにマッシュしないと固くなりますよね。あつあつだと皮が向きにくくて、いつも大変で。じゃぁ、皮をむいてから茹でたり、レンチンすると、表面がカピカピになったりして、ベストではなく。つまようじで皮を ...

手羽元で一品作るならバッファローウイングはどうでしょう。味付けが、スパイシーで、いつもの味と違って、ごはんが進みますよ。●バッファローウイング(14本|30分)材料:手羽元・・・14本オリーブオイル・・・50ml〜 A  塩・・・小さじ1  粗挽きこしょう・ ...

シカはウマイ木更津の農家でもあり、猟師でもある藤本さんから、鹿肉のミンチが届きました。さて、これを文字通り、どう料理するか。冷凍された鹿肉を、冷蔵庫に移して自然解凍させて。ハンバーグにします。以前、イノシシ肉のミンチを、ハンバーグにして、ジビエ料理のコツ ...

万願寺の季節京都のお店で、食べて知った万願寺とうがらし。家庭では食べなかったな。それほど、出回ってる野菜では、当時なかったですね。今は、万願寺とうがらしファンも増え。育てる人も、食べたい人も、作りたい人も増えて。今回の木更津野菜の万願寺とうがらしは、ちょ ...

お家のナポリタンが好き週に一度、いや2週に一度ぐらいかな。パスタ。食べたくなりますね。というより、ケチャップ味が食べたくなるのか?ナポリタンは、焼けば焼くほど美味しく感じるかも。鉄フライパンで焼いて仕上げている感じが、美味しいですよね。●新玉ねぎナポリタ ...

この色は、この野菜でしか出ないビーツ木更津の畑で、無農薬・無化学肥料で育った野菜です。ちょっと、仕込みに時間かかりました。皮も固いし。今回は、圧力鍋で最初にしっかり火を通して、それから薄切りにして煮込んでスープにしました。以前、こちらの料理つくりましたけ ...

ありかなしかでいうと、ありバニラアイスが好きで。めちゃめちゃ食べるわけではないけれど、時々食べるバニラが美味しくて。ベランダの大葉が、わさわさ育って。育ちすぎているので、収穫して。ふと、バニラと大葉を一緒に食べたら、美味しいんじゃないか。バニラと、ミント ...

新玉ねぎは揚げると新玉ねぎ料理が続きます。今度は、フライ。新玉ねぎを横に輪切りにして、爪楊枝で刺して、米粉 → 溶き卵 → パン粉 をつけて、揚げ油で揚げるだけ。大き目の新玉ねぎなので1個でたくさん揚がります。奥の、ごろっとしてるのは、ささみチーズカツで ...

スープと食べたいパン連日、美味しいスープを作っていて、実は、この動画の途中に、ガーリックトースト作っています。新玉ねぎのスープと、ガーリックトースト。美味しかったなぁ。スープは、あつあつより冷めたほうが、美味しいスープですね。冷やすともっと、美味しい。ま ...

風味アップに、かつお節と海苔でチャーハン、日々作ります。作るのが楽しい料理って、チャーハンかも。次第に味つけが、シンプルになってきました。塩しょうゆこしょうだけで味を調える。ただ、風味アップには、もう少し材料が必要。この日は、いつものツナも入れず、もっと ...

じゃがいも、じゃがいもじゃがいもの季節で、NPO法人グリーンパパ・プロジェクトの畑でとれた、じゃがいもが、袋いっぱいに届きました。新玉ねぎに続く、じゃがいも料理が、これから続きます。 昨日、紹介したじゃがいものスープも、そう。世界には、じゃがいもを主食にして ...

夏にスープを楽しむスープが人気料理なのがわかってきたかも。もっと、スープ作ってもいいよね。いろんなスープ。季節ごとの美味しさがある。そんなスープの名で、とろとろの、ポタージュを、これからいっぱい作ろうと思っていて。具がゴロゴロのやつあるけれど、とろとろに ...

大好評ヤンニョムチキン突如我が家の食卓に登場した、ヤンニョムチキンがさらに進化。砕いたピーナッツのトッピングではなく、節分のときにまく、炒り大豆を加えました。このカリカリ食感がいい!!!この味もいいし。定番唐揚げが、ヤンニョムチキンになりつつあります。● ...

豚と舞茸は相性がいいお弁当のおかず料理ばかり作ってるなぁ。でも、フライパンでちゃちゃっと料理するのは好きで。そんな簡単レパートリーが、実は日常求められてる料理なんでしょうね。●豚と舞茸の関西風すき焼き炒め(甘辛)炒め(2人分|10分)材料:豚こま切れ肉・ ...

野菜のスープの中出いちばんおいしいかも美味しい、美味しいとは聞いていましたが、本当に美味しい。レストランのメニューで、これがでてきたら、びっくりするかも。新玉ねぎのスプープさらに美味しいのは、新玉ねぎの冷製スープ出来立ても美味しかった。あたたかいやつ。で ...

基本中のキホン食卓で大切にしている料理。青菜のお浸し。一番好きかと言われると、そうでもないけれど、食べ続けたい、とっても大切な副菜。木更津の無農薬、無化学肥料の野菜です。虫に食べられた葉っぱは、あって当たり前。育ちすぎると、青菜も固くなるし、収穫のタイミ ...

カレーが好き今年は、料理し甲斐がある食材が、常に家に届く年ですね。野菜はもちろんですが、きのこ類まで届いたし。近所のスーパーでいつも買っていた野菜が、必要最小限になってきました。プチ自給自足生活になってるかな。今回のカレーも、新玉ねぎ新じゃがにんじんが、 ...

金時草すてきな名前沖縄ではハンダマ熊本では水前寺菜きれいな色生でも食べられるちょっとくせがあるだからいい天ぷらにしたよさくさく さくさくこれ好きかもby Masaharu Takimura●金時草(ハンダマ)の天ぷら材料:金時草・・・適量炭酸水・・・適量てんぷら粉・・・適量 ...

あげたてあげたてうまいまいたけあげたあげたまいたけまいたけうまいあげたてたべたてんぷらまいたけあげたてんぷらまいたけうまいby Masaharu Takimura●舞茸の天ぷら材料:舞茸・・・適量てんぷら粉・・・適量炭酸水・・・適量揚げ油(米油)・・・適量作り方:1・ボウル ...

ひとりチャーハンつくろうかどうしようか食べたいな美味しいだろうな豚肉があったな焼いてのせようかなアヒージョオイルが残ってたなひとりぶん作ろうかなひとりチャーハンひとりチャーハン小さめのフライパンでひとりチャーハンひとりチャーハンオイルに卵溶き入れてひとり ...

株式会社ビストロパパ 代表取締役滝村雅晴講演テーマ2023●コロナが落ち着き、対面での講演や料理教室の依頼や実施も増えてきました。この3年で、お話する内容もアップデートしましたので、最新の講演テーマを整理しました。また、先日静岡県で講演する予定でしたが、 ...

アヒージョオイル活用料理予告通り、アヒージョの煮込みオイルで一品作りました。 チャーハン。ばっちり!美味しい一品になりました。オイルに風味がたっぷりあるので、卵 × ねぎ × レタスで。あー、もっと食べたかった。●アヒージョオイルで、レタスチャーハン(3人 ...

砂肝、はつ、レバーを楽しむ料理と言えば、アヒージョ。なんか、無性に食べたくなって買ってきました。鶏は大好きなのですが、もも、むね、が続くと、違う部位を味わいたくなります。コリコリ食感が美味しい、砂肝は大好きで。揚げてもいいけど、ぐつぐつ煮込んで、アヒージ ...

デジタル食育講演デジタル技術を活用した食育の推進〜デジタル食育ガイドブックの活用について〜株式会社ビストロパパ 料理研究家 滝村雅晴●2023年6月3日(土)に、公益社団法人静岡県栄養士会の定時総会にて、講演をさせていただきました。参加される多くが、現場で業務 ...

そばのトッピングで好きなのは?きつねうどん好きです。そばつゆがしょっぱいので、甘い油揚げ。お家で簡単に作ることができます。中にごはん、酢飯詰めれば、お稲荷さんに。●きつねそばの油揚げ(10個分|25分)材料:油揚げ・・・5枚(横長のもの)A 水・・・500 ...

そばになにトッピングしたいですか?今日の夕食は、そば。決めました。ごはんごはんごはんそばとか。家族がそろわない時、パスタは少し避けています。そばは、茹でて冷水でしめておけば、時間差で食べても美味しいので、よく作ります。そこで、そばのトッピング何がいい?肉 ...

またまた、美味しい麻婆が完成いまも、食べながらこのブログ書いています。この料理を。大好きな麻婆豆腐。定番の、麻婆豆腐の他に、麻婆なす麻婆春雨春菊麻婆豆腐など、作ってきましたが、挽肉 × きゃべつ  の相性の良さを麻婆にも行かせたいと思い、麻婆きゃべつを作 ...

米粉好き。けれどゆるくゆるく。米粉で作ると美味しくて、なんとなく胃もたれしない感じもし、サクサクで、洗い物もすすみ、粉なのに、米食べてる感があって、小麦粉(薄力粉)で使う料理は、ほぼ米粉に変えてきました。まったく、問題ありません。もっと、研究したいですね ...

↑このページのトップヘ