ビストロパパ 〜パパ料理のススメ〜

滝村雅晴|パパ料理研究家|Cook Jockey Tuckey オフィシャルブログ
まったく料理も家事もしない男が長女の誕生をきっかけに料理するようになり、パパ料理研究家になったリアルストーリーブログ。人は変えられないけれど、自分を変えることはできるんですね。
料理初心者の方が料理好きになるための料理動画をYouTubeで公開中。
食卓を囲む家族、日々考える、生き方、考え方、健康、仕事、いのち、共働き、ワークライフ&ソーシャルバランス、ライフスタイルについて記します。「家族で食卓を囲む回数は有限」と思って毎日楽しく家族でトモショクしています。自分で作るごはんが美味しい!
毎週末、オンラインの料理塾開催中。
2021年3月19日で、15年間毎日連続ブログ達成。すべてに感謝、すべてにありがとう。毎日17時にブログ更新中。

December 2017

タアサイのおひたしあまり、いままで食卓に上がらなかった青菜。みんな言ってますね。青菜高いから買えないって。ほうれん草、小松菜、ともに高い!青菜のダイヤモンドかもしれません。大げさでした。。。なんとしても、野菜は青菜を取りたい。そこで、タアサイにたどり着つ ...

お節料理に、たたきごぼうさて、残すところ今年もあと2日。簡単な、お節料理でおすすめは、たたきごぼう。日がたつにつれて、味もしみでおいしい。来年は、よく噛んで健康的な1年をすごしまそう。作り方:・ごぼうの皮を洗い、めん棒でたたいてひびを軽く入れる。5センチぐ ...

ビストロパパ家の肉じゃがと、認定します。簡単で、自分が食べたい肉じゃがになりました。来年どこかで、パパの料理塾で教えたいと思います。水を使わない、野菜の水分と調味料だけで作ります。いつも、作りすぎていたので、今回は小鍋で作りました。肉じゃがが好きな年齢に ...

豆苗のお粥と、味噌汁と、漬物今年の11月以降は、飲み会が多かった。パパの料理塾という名の、飲み会的な企画も始めたので、月に帰りが遅い日が出てきました。なかなか大変なのですが、来年1年間しっかり力をためて、再来年ぐらいには、ビストロパパ・キッチンスタジオを持て ...

ジャガイモとカボチャのポタージュスープ久しぶりのポタージュ。これは美味しかった!クリスマス料理で、一番人気があった一品。レシピはのちほど。のちほどになったので。★パパレシピ材料:じゃがいも(3個)かぼちゃ(300g)水(200CC)牛乳(200CC)塩(小さ ...

メリークリスマスの、鯛と生ハムとクレソンのカルパッチョ大好き!家族みんなに大人気!今までになく、美味しかった!鯛もいいサイズの柵をを使って、生ハムのせて。クレソンの組み合わせがいい!あと、バルサミコソース。とろっとしたバージョンの。最強カルパッチョでした ...

マオ助が作った、手作りクリスマスケーキ上手にできました!スポンジケーキ焼いて、生クリーム作って、デコレーションして。粉砂糖ふりかけて。お姉ちゃんと作っていたころは、キノコの山、筍の里など、のせてとてもデコデコしていましたが、シンプルかつ味も美味しく出来上 ...

ローストチキンレッグ上手にできました。もう、バッチリ。10年ぐらい前は、丸どりにこだわり、時間をかけて焼いていましたが、鶏ももの骨付きレッグで十分。10インチスキレットに、2枚。隙間に、皮つきジャガイモをごろごろ入れて。これぐらいがいいじゃないですか。クリスマ ...

大根おろし丼最近、この美味しさがとっても良くわかる年頃に。体も欲しているのか。大根は、首の方を使いましょう。根の方は辛く、首に近いほうが甘いのが大根。できれば、醤油もいい醤油をかけましょう。味付けに使うより、直接しょうゆを味わう時は、いい醤油がいいです。 ...

さばだしラーメン肝心のラーメンが見えずらいですが。。。こんな感じ。何と言ってもさば出汁が美味しい。そして、麺も歯ごたえがあっていい。こちら、石巻マルシェで村上さんのおススメで購入したもの。1分たたないうちに茹で上げます。さばの出汁が、僕の好み。鶏ガラや豚骨 ...

サバの味噌煮サバが美味しい季節。味噌煮は、翌朝がまた美味いのでうれしい。1パック一尾、四切れ500円ほどで売ってます。塩焼きも簡単だけれど、味噌煮もごはんが進んでたまらないです。子育てクルールのWebで連載している「ビストロパパの海の幸ごはん」でレシピ紹介して ...

ポテサラツリー先日の、パパの料理塾で作った一品。中身は、ポテトサラダ。円錐状に固めて、塩茹でしたブロッコリーと、半分に切ったミニトマト、星片抜きした黄色パプリカに爪楊枝をさして飾りつけします。これは塾生のパパが作った、ポテサラツリー。みんな作ってください ...

1.5人前炒飯ごはんが1膳半ぐらいしかなかったので、1.5人前ぐらいの炒飯作りました。マオ助に、やっぱり炒飯と突っ込まれつつ。パラパラ炒飯を作るには、これぐらいの量だと確実にパラパラになります。家庭のコンロとフライパンで、3人前ぐらい同時に作ろうとすると、な ...

赤ナマコ酢あー、美味しかった。赤い方がコリコリ感満載。正月っぽい料理。父が、大好きだったナマコ。魚屋で売っていたので、思わず買ってしまいました。家でさばこうかと思ったら、対面調理してくれるということで、全部任せました。家に帰ったら、タッパに移し替えて、酢 ...

パパの料理塾 1期生 2018年1月〜3月 全6回募集開始包丁の持ち方から学べる、パパの料理塾。料理初心者が、2週間で学んだ料理を、家で作ることができ、1カ月で、妻や子どもから、もう一度食べたいとリクエストが出てきて、3カ月すれば、パパ料理は習慣化します。パパの料理 ...

白菜鍋最近のお気に入り。土鍋で、大げさに鍋料理をするのではなく、鍋に水、酒、昆布を入れて、ざく切り白菜をいれて、ぐつぐつ煮込むだけ。野菜をたっぷり食べたいとき。鍋料理の野菜だけ食べたいとき。これ、いいですよー。鍋に溢れるぐらい、白菜、油あげが入ってました ...

パパの料理塾 プレ講座 第3回目開催レポート今回は、来年の運動会弁当は、パパも作るぞ!今から練習講座でした。美味しいお弁当作って、食べながらも皆さんに持って帰って、ご家族に食べてもらいました。その前に、すぐに一品作って乾杯。スキレットで、ブロックベーコン ...

高くても毎日食べたい 小松菜のお浸し小松菜でなくてもいい。ほうれん草、カブの葉、春菊など緑の葉っぱに、栄養がいっぱいあって。毎日食べることで、血液を微アルカリ性にする。のが、健康の秘訣。とにかく、青菜青菜青菜。塩で茹でて、水気を絞り、たっぷりすりごまかけ ...

スキレット炒飯なんか見た―!って、感じで作ってます。マオ助が、やっぱり炒飯だと思ったと言われるぐらい。スキレットで作ると、焼きおにぎりみたいになります。また、炒飯とは別の料理かも。このよさを引き出さねば。パパ料理研究家|パパの料理塾主宰 滝村雅晴●パパの ...

大根とナスのぬか漬け大根、カブなどの根菜類ぬか漬けが、美味しい季節。八百屋に、立派な大根が売ってますよね。あんなに綺麗にまっすぐ伸びている大根畑で作るの大変ですよ。沢山育てていたらできるかもしれませんが、小さな畑を借りて、4本ぐらい育てるとなると、出来が違 ...

石巻蒸し焼きそば石巻マルシェでお買い上げした商品。大森の商店街にある、石巻マルシェの村上さんを訪ねました。地域人 地知志食の連載で。その際に、買った商品に、石巻焼きそばがありました。買った商品はこちら。右側にあるパッケージのやつです。多分これだではないか ...

おでんでんでん。3日間分煮込みました。それぐらい作ったかんじ。一度、おでんを作ると、3日間はおでんが続く法則は、他のお家でも当てはまるのでしょうか。そんな気がします。★パパレシピ材料:大根じゃがいもたまねぎにんじん鶏もも肉卵厚揚げこんにゃく油揚げちくわぶは ...

パパの料理塾 11月29日(水) プレ講座 第2回ハンバーグ方程式・チキンスープ算+いのちの食卓講座 満席開講 開催フォトレポート 「食べることは、生きること」を伝えて、パパ・プレパパが、家族のために料理を作りたくなる、作り続けられるようになれる、日本で唯一の ...

地域人 第28号 パパ料理研究家 滝村雅晴 連載地知志食株式会社シーズプレイス代表取締役森林育代「働く母親や子どもたちが、幸せに暮らせる地域に」立川に保育園併設コワーキングスペースを設立地域人連載の最新号は、森林さん。女性活躍の場を作れるのは、女性だと思 ...

パパの料理塾 2018年1月〜3月冬期講習 全6回 募集開始● 「食べることは、生きること」を伝えて、 パパ・プレパパが、家族のために料理を作りたくなる、 作り続けられるようになれる、日本で唯一のパパ専門料理塾。 家族で一緒にごはんを食べる回数は有限です。 いつ誰 ...

だいすきなボンゴレロッソアサリのトマトソースパスタ。めっちゃうまい。アサリの味大好き。レシピは、こちらの連載でもかいているのでご覧ください。 とにかく、アサリを贅沢につかうこと。フレッシュパセリを刻んで多めに入れること。これで、味がぐん!とアップします。パ ...

ホタテのアヒージョスキレットでアヒージョ。陶器のカスエラを買って、アヒージョ作っていましたが、スキレットのほうが楽!便利!★パパレシピ作り方:1・スキレットを火にかけ熱くなったら、オリーブオイル+スライスニンニク+鷹の爪+塩+粗挽きこしょう+しめじ+切った ...

スキレット・ステーキあー、お肉当たりでした。リーズナブルなのに、美味しくできました。と、いうよりスキレット効果か?両面焼き色がついて、かつ中がミディアムな焼き具合。テフロンのフライパンだと、こうはならない。どうしても中まで火が通ってしまうんですよね。焼き ...

鯛と生ハムのカルパッチョ バルサミコソースかけ我が家のハレの日登場する、鯛のカルパッチョ。いつものかける、レモンが家になかったなーと思ったけれど、バルサミコソースがあったことを思い出し、かけたらバッチリでした!カルパッチョに、バルサミコソース。いいじゃな ...

スキレットで、カリカリ炒飯 再利用豆苗入れていつもは、テフロン加工のフライパンで作る炒飯を、スキレットだとどんな味になるのか試してみました。カリカリになりますね。作ったのは、ツナ炒飯。これはなんでしょう?一度使った豆苗の苗を水栽培で、再び育てました。これ ...

チーズトースト忘れたころに、作ってしまうチーズトースト。ベランダ菜園の、最後の最後の最後のバジルの葉を使って。パン+ケチャップ+マヨネーズ+ピザ用チーズ+バジルを、オーブントースターで焼くだけ。オトナな僕は、タバスコをタップリかけるのが好きです。まぁ、チ ...

↑このページのトップヘ