ビストロパパ 〜パパ料理のススメ〜

滝村雅晴|MASAHARU TAKIMURA OFFICIAL BLOG
まったく料理も家事もしない男が長女の誕生をきっかけに料理するようになり、パパ料理研究家になったリアルストーリーブログ。人は変えられないけれど、自分を変えることはできるんですね。
毎週末、料理教室YouTuberとしてオンラインの料理塾の様子をライブ配信中。
食卓を囲む家族、日々考える、生き方、考え方、健康、仕事、いのち、共働き、ワークライフ&ソーシャルバランス、ライフスタイルについて記します。「家族で食卓を囲む回数は有限」と思って毎日楽しく家族でトモショクしています。自分で作るごはんが美味しい!
2021年3月19日で、15年間毎日連続ブログ達成。すべてに感謝、すべてにありがとう。毎日17時にブログ更新中。

October 2017

スキレットで鉄板お好み焼き気に入って、しつこくスキレット料理しています。焼け具合が違いますね〜今までフライパンで作っていたものが、どんな風に味が変わるのか。それを試したくて、狙って作っています。今回は、お好み焼き。キャベツを鉄板で焼くだけでうまい!だから ...

鶏出汁スープ美味しいスープが出来上がりました。水から煮た、鶏もも肉の出汁が効いています。★パパレシピ材料:鶏もも肉(1/2枚〜)大根(10センチ)にんじん(1/4本)しめじ(1/4パック)にら(1/2束)卵(1個)水(1.5リットル〜)出汁昆布(1枚)酒(50CC)A  ...

焼きそば風ナポリタン鉄板ナポリタンが食べたくて、マイブームになりつつある、スキレットで作ろうとしたら。。。ん〜、微妙にケチャップがたりなくなり。ナポリタンは、やっぱりケチャップ味ですよね〜仕方なく「ソース」で代用しました。その流れで、かつおぶしをかけてみ ...

市販の唐揚げお惣菜が、スキレットでジューシー唐揚げにいやー、スキレットのロッジ公認料理研究家である、お友達の岸田夕子さんが、スキレット本出されて、先日献本いただいてから、スキレットライフが始まってしまいました。。。毎日スキレット! もっと簡単&おいしいスキレ ...

水菜と油揚げの塩ごま油サラダなんてシンプル。そして、さっぱり美味い。水菜のこと食べ方が好きです。★パパレシピ材料:水菜(3株)油揚げ(1枚)A 塩(少々) ごま油(少々) 白すりごま(少々) のり(1枚)作り方:1・水菜ざく切り。油揚げ水洗いして搾り小さく ...

市販のトンカツで、カツ丼揚げたてを買ってきて、作ると違いますね。だから、美味しかったのかな。。。検証しないといけないな。トンカツを揚げてまで、カツ丼を作るのは、あまりにも手間。だからこそ、カツカレーは、外で食べるものなのかも。イオンの火曜市で、揚げたてト ...

野菜たっぷりチキン玉子スープ最近の定番。朝、味噌汁。夜、チキンスープ。味付けは、塩、こしょう、しょうゆだけ。出汁が、昆布、鶏、野菜、からでます。その日冷蔵庫にある、食材で簡単に作れるスープ。今日は、どんな出汁がでるかな〜と、味わうときが楽しみになる。改め ...

100年ライフ料理塾 ホームページ公開100年ライフ料理塾とは 60歳の人が、100歳まで生きるとして、食事をする回数は、 1日3食、1年365日で、およそ1,000食。 残り40年で、40,000食。 これを誰が作るのか。 作ってもらえるのか。 自分で作れるのか。 人生10 ...

しじみの味噌汁あさりに続き、貝の味噌汁。旨味が違う。今日のシジミは、十三湖。青森県。スーパーで、半額になっていたので思わずゲット。(19時過ぎてからの魚屋の値引きシールが楽しい)最近、青森に縁があるようで、近いうちに行くような気がします。ぜひ、パパ料理教室 ...

【100年ライフ料理塾 11月15日開講】  人生100年時代。 生きるために、自分のため、家族のために料理をすることが必要になります。 食べることは生きること。 食べるものを作るのは、誰かを生かすこと。 料理を通して、仲間と共に、健康、仕事、地域 ...

海苔チャーハンチャーハンに、海苔をのせるだけで、違った味になります。また、この写真にはのっていませんが、千切りキャベツと一緒に食べました。美味しかった。ちょっと濃いめのチャーハンに、千切りキャベツを食べてさっぱりいただけました。今週は、チャーハン連投して ...

お家で、チーズフォンデュチーズフォンデュ好きです。学生時代、白馬でリゾートバイトで、レストランで働いていた時がありました。その時のお店の名物メニューが、チーズフォンデュで。そこで、パンをつけて、いっぱい食べましたねーぐるぐるかき混ぜて、最後のチーズのひと ...

はまぐりのトマトソースパスタ貝がでかい!この日は、月一異業種パパ交流会@旗の台で、日本パパ料理協会のパパたちが料理作って、仲間と飲み食いする日。お店は、旗の台BAL Ceroです。この日も、気の合う仲間が集まり、初対面同士を引き合わせる。仕事から、プライベートま ...

ピーマン炒飯いよいよ、ベランダ菜園収穫のピーマンが最後に。(まだ1個育っているけど)こつこつ、収穫できたなーよかった。来年もピーマンは育てよう。炒飯には、わざわざ入れるというより、冷蔵庫に余っているから使います。風味がかわりますよね。オトナになると、ピーマ ...

玉子とチーズあとのせオムライスマオ助のお昼用。チキンライスを作って、卵焼きとチーズをあとのせして作るやつ。生パセリを活用するだけで、彩りも風味もずいぶん違いますね。洋食には、パセリ。自分の中で注目の野菜です。★パパレシピ材料:鶏もも肉(150g)玉ねぎ(1 ...

アジのなめろうこれを、丸魚から家庭で作るのは、とても贅沢ですね。これで一匹分。刺身を買ってきたら、すぐですが、刺身は刺身で食べたい。魚がたくさん獲れたら、刺身ではなく、他の食べ方をしたいときには、こんななめろうがいいでしょう。貴重な一匹のアジをどうやって ...

アジの刺身夕方時間があると、丸の魚(丸魚)、魚一匹丸ごと買いたくなる。対面で調理してもらえるので、3枚におろしてもらえればいいのだけれど、最近手慣れてきたので、自分で3枚におろして、刺身にしたいのだ。と、いうわけでいいサイズのアジが売っていたので3匹買った。 ...

塩ごま油おにぎり 具は梅干しと、かつおおかかマオ助用の、ミニ塾弁当。今日は、小腹がへった時ようのおにぎり。手に、ごま油と塩を塗り、アツアツおにぎりをとり、具(うめ干しorカツオ節醤油おかか)を詰めて、軽くふわっと握る。4〜5回ほど。海苔巻いて出来上がり。こ ...

アサリの味噌汁一番好きかも。アサリから出る出汁味は、他の野菜や肉ではでない、旨味があっという間に出ます。アサリの出汁をベースにした料理は美味しい。目をつむって飲んでしまうアサリの味噌汁。作り方:・砂抜きしたアサリを鍋に入れ、水、出汁昆布を入れて弱火にかけ ...

ピザトースト ベランダ菜園のバジルもそろそろおしまい。収穫してこまめに使っています。バジルと相性がいいのは、ピザやパスタ。イタリアン系。この日は、ピザトーストにトッピング。一番簡単なピザです。作り方:・トーストを片面焼き、焼いていない面に、マヨネ ...

豚汁鍋豚汁を、鍋で作っただけ。豚汁鍋。ありそうでなかった鍋。味噌汁鍋に近いかな?めちゃめちゃあったまります。ゴボウもたっぷり。豚汁鍋。いいかも。★パパレシピ材料:豚こま切れ肉(200g〜)ゴボウ(1本)大根(10センチ)コンニャク(1枚)木綿豆腐(1丁) ...

サラダ+お好み焼き=お好みサラダ焼きお好み焼きパーティー 10月29日(日)11時〜14時パパ子料理教室 in 高円寺フェスタ今年も開催します。高円寺フェスタでのパパ子料理教室。以下主催者情報です。「当日のレシピはこんな感じ!・好きなサラダ具材×お好み焼き 「お好みサ ...

肩ロースのローストビーフ肉が食べたい周期があります。そんな時は、ローストビーフ。また、肩ロースが、噛み応えあっていいですね。これは、ストウブで焼いて作りました。Staub ストウブ ココット・オーバル 27cm グレー 1102718 (40509-276-0) [並行輸入品] [ホーム&キッチ ...

地域創生のための、充実の総合情報誌地域人 第26号連載 地知志食パパ料理研究家 滝村雅晴自由に描いて表現することは、生きる力を育むことアート活動「ゆびまるこ」が、人もまちも笑顔にするパステル作家/レジリエンス・パステルアート「ゆびまるこ」主宰高雄良子パステ ...

ツナと、しめじのぺペロンチーノペペロンチーノづいています。ベランダで収穫できる、唐辛子のおかげです。今回は、ツナ缶を活用。野菜は、しめじとミニトマトを追加。1つだけでも、自分で育てた食材が入った料理は、作っていて楽しい。この喜びはなんでしょうね。いつもい ...

ほうれん草のお浸し しらす和えしらす和えは贅沢ですね。いつも買に行く、エルミロード地下の大戸水産。ずいぶん前から、大将と仲良くて話をします。向かいの、生鮮産品の店に、僕のレシピカードがおいてあったときは、いつも宣伝してくれていました。そんな大戸水産も、エ ...

ツナ炒飯定番中の定番。ツナ缶 × 卵 × ネギと、ごはんがあれば、作れる炒飯。味付けは、塩、粗挽きこしょう、しょうゆ、五香粉。あと、鶏ガラスープの素少々。シンプルだけれど、美味しいよー。なんだかんだいって、一番多く作っている料理は、炒飯でしょうね。もっと ...

厚揚げとピーマンの醤油炒めベランダ菜園で収穫したピーマン。あと数個収穫できる予定。ピーマン×●● の炒め物って、ピーマン風味が効いて美味しくなります。味に少し癖がありますが、厚揚げとの相性はいい。シンプルに醤油で炒めましたが、ピーマンと醤油の相性もいいで ...

いつものフライドポテト安定の、フライドポテト。冷凍庫に必ず、1袋はストックがあります。マオ助の大好物。ポテト娘。おやつに、おつまみに大活躍。揚げたてに、粗挽きこしょうと、藻塩をかけて食べます。ポテトの素揚げでもいいけれど、ファーストフード的なこのタイプが、 ...

日経ビジネス 2017年9月11日号ポスト・イクメン時代の組織活性化「イクボス」が日本を救う経済効果は5000億円特集内「プライベートでもイクメン支援」日本パパ料理協会主催 異業種パパ料理会@旗の台イベント掲載プライベートで、パパ料理道を通して、男性の家事・育児参加 ...

ペペロンチーノベランダ菜園で収穫した、唐辛子を使いたくて、ペペロンチーノに。本当は、もっと刻んで、カラーくしたかったのですが、マオ助が食べられなくなるので、4本ほどそのまま入れて炒めました。それでも、辛い風味はでます。どれだけ辛いのか、唐辛子そのものをかじ ...

↑このページのトップヘ