ビストロパパ 〜パパ料理のススメ〜

滝村雅晴|パパ料理研究家|Cook Jockey Tuckey オフィシャルブログ
まったく料理も家事もしない男が長女の誕生をきっかけに料理するようになり、パパ料理研究家になったリアルストーリーブログ。人は変えられないけれど、自分を変えることはできるんですね。
料理初心者の方が料理好きになるための料理動画をYouTubeで公開中。
食卓を囲む家族、日々考える、生き方、考え方、健康、仕事、いのち、共働き、ワークライフ&ソーシャルバランス、ライフスタイルについて記します。「家族で食卓を囲む回数は有限」と思って毎日楽しく家族でトモショクしています。自分で作るごはんが美味しい!
毎週末、オンラインの料理塾開催中。
2021年3月19日で、15年間毎日連続ブログ達成。すべてに感謝、すべてにありがとう。毎日17時にブログ更新中。

March 2011

なにが食べたい?ハヤシライス!なにが食べたい?ハヤシライス!また!?ユリ蔵がはまっています。ハヤシライスが食べたいんだって。作りましょう。作りましょう。朝昼晩、3色ハヤシライス食べてるなぁ。カレーと同じく、ハヤシライスも時間がたつと、また味に深みがでて大 ...

「あんまり食べないで!」カルボナーラ風クリームソースのツナパスタ今日のパスタは、ユリ蔵のリクエスト。「これが食べたい!」という具体的なリクエストがあるのがすばらしい。了解です!普通にクリームソースのパスタを作ったのですが、よりカルボナーラ風な味付けになり ...

かぶとかぶの葉のチャンプルー市役所の窓から、庭で咲いている満開の桜を見ました。小学校の早咲きの桜は、もう葉が出てきています。栄養たっぷりの我が家の定番(僕だけがそう思っているかもですが・・・)、かぶとかぶの葉のチャンプルー。この季節も美味しいです。お弁当 ...

ハムエッグサンドウィッチあったかい玉子焼きと、冷たいきゅうりの組み合わせが好き。出来立てを食べてるからこその味。一瞬の差ですが、「テーブルに座っていて、出来立てを食べる味」と、「出来たてがテーブルに置かれたので、食べに行く味」とでは違います。テーブルに座 ...

ブリの照り焼きと、ジャコのおかか和えと、小松菜の塩茹で最近、こういう組み合わせが多い。マオ助の魚好きが加速してきました。朝は、鮭か干物を常備。焼き魚最高です。この日は超肉厚なブリをメインに。副菜に、ジャコって、どんだけ魚好きやねん・・・ちなみにごはんは「 ...

愛のパパラーメンよくできました。ラーメンは、スープが命。そんなに手をかけずにつくる自家製スープ。飲んだ時に、思わず「あーっ」といって、目をつぶる。一気に完食でした。マオ助もよく、食べるようになったなぁ。ラーメン大好きなパパが、家族につくるラーメンは、「愛 ...

がんばれ塩釜!!阿部善商店の揚げかまぼこ僕たちが何気なく食べているかまぼこ。今回被災した塩釜市は、生産量・生産額ともに日本一の「かまぼこ」の産地です。(かまぼこと言えば「塩釜」 塩釜市商工会議所ページ)僕が地元でよくいくお店では、阿部善商店の「揚げかまぼ ...

パパからホワイトデーのお返しにイチゴたっぷり寒天ゼリービストロパパも、デザートジャンルに進出。どちらかというと、甘味。それほど甘いもの好きではない僕ですが、子どもたちにとって健康的で喜ぶものなら作ろうかな・・・とこれからボチボチ紹介します。そんな中、とっ ...

定番!お弁当にもおかずにも!豚の生姜焼き&いんげんの胡麻和え安心して、ごはんがススム一品。パパ料理のススメの「ススメ」は、ごはんがススムの「ススム」にかけてますね。紹介する料理は、みんなおススメであり、ごはんがススム一品。ちなみに僕の父の名は「ススム」。 ...

海鮮鍋の翌日に、ビタミンB1たっぷりのカブの葉入り玄米雑炊お家で食べる鍋の法則。〆の雑炊は、その日に食べない。そもそも、鍋の後に〆で雑炊食べるって、順番おかしくないでしょうか。ごはん食べながらおかず食べるのに、鍋の時だけ、〆に炭水化物。だったら、ごはん食べ ...

新著「パパ料理のススメ 父親よ大志を抱け」パパ料理研究家 滝村雅晴赤ちゃんとママ社より2011年4月1日出版I すべては「パパ料理」が変えてくれた 長時間働くことが正しかった時代―考えるより時間で解け/結婚。そして外食三昧/長女誕生で意識が変わった「住」と「食」 ...

全トヨタ労働組合連合会機関誌生き方・行き方提案誌「Z・ONE」(月刊ゾーン)2011.2号連載企画ビストロパパの「パパレシピ」 ぶり大根全トヨタ労連さんの機関誌に今年から「パパレシピ」を連載させていただいています。トヨタグループの組合員さんすべてにご覧いただけます ...

情報産業労働組合連合会 機関誌「REPORT」2011年3月号連載コラム 滝村雅晴のパパ料理を作ろう春だ!桜だ!お花見弁当だ!こちらに記事PDFからご覧になれます。毎年、必ず桜は咲きます。今年もささやかながら、お弁当つくってお花見したいと思います。パパ料理研究 ...

岐阜新聞2011年3月1日朝刊道具や食材にお金かけず パパの料理教室人気先日、調布市で開催されたパパ子料理教室の様子が岐阜新聞に掲載されました。パパ子で料理して、パパ子で食べる。ママはその時間ひとりになって、好きなことができる。パパは料理のレパートリーが増え、 ...

夕食食材宅配サービスヨシケイおかず倶楽部 連載 Vol.14ビストロパパのキッチン1年生「得意料理をもつパパはかっこいい」ヨシケイさんの連載。もう1年半ぐらい続いています。パパが料理したくなるお話。ママがパパに料理してもらいたくなる話。そんなコラムを書い ...

青森県むつ湾のホタテで作る、ホタテのグリル焼き&アピオあおもり パパ料理教室&カタリバ報告3月6日(日)に、青森市内のアピオあおもりで、パパ料理教室と、パパ達と語る会が開催され行ってまいりました。その翌週の11日(金)におこった大震災。お世話になった皆さまの ...

週刊文春 3月24日号目指せ!料理のできるお父さん!! Vol.2色とりどりのあんが楽しい!「具沢山天津飯」冷凍食品・食材を使った美味しレシピ企画の第2段。冷凍の中華丼を贅沢にあんにして、天津飯を作ってみました。これはありです。つまり、うまいです。パパ料理研究家  ...

ブログ「ビストロパパ 〜パパ料理のススメ〜」2011年3月18日(金) 毎日5年連続更新達成ブログを始めたのが、2005年1月。きままに作った料理をブログに紹介を始めました。その翌年の2006年1月に、次女マオ助が誕生。作ってはカメラに収めたパパ料理が増えてきたので、「毎 ...

家族も春もいっしょに。海の幸たっぷりの海鮮鍋日本は海に囲まれた島国。どこに行っても、地元のひとが自慢する海産物がたくさん。この日はユリ蔵のリクエストで、鍋の日でした。鍋がリクエストというより、鍋のあとのおじやが食べたいという希望。よく、味をわかってらっし ...

節電冷凍食品レシピ トマトリゾット&計画停電時の冷凍食品の取り扱いについて日本冷凍食品協会さんとお仕事をしている関係で、「冷凍食品」「冷凍食材」を活用したレシピを作っています。「冷凍食品」の中には、電子レンジで温めて食べるものが多いですが、ごはん系の食材 ...

パパ料理が日本を元気にする。パパが作るニッポンのお味噌汁パパ料理は、自分がお腹がすいたときにつくる料理ではありません。家族のお腹の減り具合を意識して、先手先手でつくるお父さんの家庭料理です。誰かがお腹がすいていないか。考えるのではなく、気配で感じる、日常 ...

鶏ガラスープのもとで野菜たっぷり簡単スープ本日より「計画停電」の実施。私が住む川崎市でも午前中から始まります。本格的に、日々の食事を最小限の労力で作る必要がでてきます。特に「野菜」は、健康のためにもたくさん食べたほうがいい。その場合、生野菜だと食べる量も ...

今夜もガスで炊くごはんあったかいごはんを食べられる幸せと喜びを感じています。そして、なにより家族全員が一緒にられることを。自分の家族を守ることが大切なことですが、この状況下で災害のために尽力されている方に心から感謝を申し上げます。ありがとうございます。今 ...

カセットコンロと鍋があれば、炊けるごはん6時間ほど歩き、なんとか昨日中に歩いて帰れました。滝村家は皆無事でした。まだ救助、復旧のまっただなか。そして被災されてたかた。最後まで、最後まで、最後まであきらめずがんばりましょう。このブログが見れる環境にない方が ...

いきいき 4月号冷凍食品でラクうまレシピ 第1回週末シェフは夫におまかせ!冷凍食品でここまで旨い「芋煮鍋」人生の節目に直面する50歳を応援する定期購読月刊誌「いきいき」に掲載されています。一般の書店で販売されていませんが、大人気の雑誌。毎号売り切れだそうです ...

Gainer×冷凍食品協会×ビストロパパ Gainer 2011.4冷凍食品で 作る!楽しむ!もてる!ビストロパパ調理/監修いや、美味しかった。ベースの味がしっかりしているので、それに一工夫加えるだけで、レストランで食べる味になります。今回は、冷凍食品協会さんとの企画で、冷 ...

春キャベツ炒め柔らかくて甘い、この季節のキャベツが大好きです。かめばかむほど甘みがでる。炒めものを作った時のキャベツが美味しくて、それなら全部キャベツだけにしたら・・・と、本当に炒めてみました。オリーブオイルで切ったキャベツを炒めて、塩で味付けしただけ。 ...

子どもも食べる!土鍋で炊く甘い玄米ごはん我が家でも、玄米ごはんが本格的にやってきました。美味しく炊くために、土鍋を活用。長谷園さんの伊賀焼の土鍋「かまどさん」(3合炊)です。これが甘くておいしい!水分量火加減蒸らし具合で、炊きあがりが違ってくるので、何度も ...

家族みんなで桃の節句。パパひな寿司2011今年も作りました。雛まつりですからね。うちは娘が二人。つくりがいがあります。今年も豪華にできましたよ。来年も必ずやろうね。★パパレシピ材料:マグロ(1さく)タラバガニ缶(1缶 *ニッスイ)ホタテの貝柱(6個ほど)天然え ...

ひさびさのパパチャーハンほんと、久しぶり。毎週末チャーハン作っていたことで、最初喜んでいた子どもたちも次第にトーンダウン。「チャーハンがいい?おにぎりがいい?」 「おにぎり!」「チャーハンがいい?お粥がいい?」 「お粥!」ユリ蔵と、マオ助の自らの意思で、 ...

エリンギとピーマンの醤油炒めチャンプルーともいいます。大人になって、ピーマンが食べたくなります。苦味を美味しく感じることができるから。この日はエリンギと、ピーマンを塩と醤油でさっと炒めました。レシピは後日アップします。さて、今から調布市の国領駅前の調理室 ...

美味しい煮物。マオ助はこんにゃくが好きマオ助に聞きました。どれが一番好き?こんにゃくだって。なんででじれてるの。真ん中に包丁で筋を入れて、くるっとねじるのよ。へー、おもしろーい!おおうけでした。★パパレシピ出汁500CC+うすくち醤油(大4)+みりん(大4 ...

週刊文春 2011年3月10号掲載目指せ!料理のできるお父さん vol.1初心者でも簡単!「里芋とかぼちゃの関西風煮物」冷凍里芋と、冷凍かぼちゃを使った煮物を紹介。今週より3週連続、週刊文春でビストロパパのレシピとメッセージが紹介されます。料理をしないお父さんでも、簡 ...

舞鶴市講演みやげのひら天。焼きひら天にしてしょうゆで食べる2月27日(日)に、舞鶴市の子育て講演会で講演をしてきました。この2週間ぐらいで、青森県むつ市/岡山県真庭市/京都府舞鶴市と、講演が続きました。本当に地方に行くたびに、「日本は食天国だ!」と感じま ...

たまにはソース焼きそば関西人のみならず、ソース味の晩ごはんを食べることで、なんか懐かしく感じ、当たり前にみんなでごはんを食べられることが、とっても大切なことで、やっぱりいいなぁ、と感じてしまいます。「ソース味」夏祭りで食べた焼きそばの味。お弁当開けたら、 ...

↑このページのトップヘ