ビストロパパ 〜パパ料理のススメ〜

滝村雅晴|パパ料理研究家|Cook Jockey Tuckey オフィシャルブログ
まったく料理も家事もしない男が長女の誕生をきっかけに料理するようになり、パパ料理研究家になったリアルストーリーブログ。人は変えられないけれど、自分を変えることはできるんですね。
料理初心者の方が料理好きになるための料理動画をYouTubeで公開中。
食卓を囲む家族、日々考える、生き方、考え方、健康、仕事、いのち、共働き、ワークライフ&ソーシャルバランス、ライフスタイルについて記します。「家族で食卓を囲む回数は有限」と思って毎日楽しく家族でトモショクしています。自分で作るごはんが美味しい!
毎週末、オンラインの料理塾開催中。
2021年3月19日で、15年間毎日連続ブログ達成。すべてに感謝、すべてにありがとう。毎日17時にブログ更新中。

February 2011

ママのママのカレーはお袋の味ママのママ。つまり、僕にとっての義理のお母さんの作ったカレー。ちょっとマオ助の面倒を見てもらう必要があって来てもらいました。その時に作ってくれたカレー。妻が、一口食べて、「ん〜、懐かしい。お母さんのカレーだ」と。鶏肉、じゃがい ...

娘たちの大好きなトロトロたまごのオムライス「好きな食べ物は?」と聞くと、「オムライス!」と、元気よくかえってくる。特にユリ蔵の大好きな食べ物。食べたいものを食べて、心も体も元気になる。元気が何より。健康が何より。心も体も一緒。いつでも食べたかったら、いつ ...

突然餃子が食べたくなった時の、カリカリ餃子これもよくします。手作り餃子ももちろん美味しいですが、市販の生の餃子も美味しい。こちらは、近所の専門店で売っている生餃子。24個入りを買ってきた。4人で割ると、1人6個。多いか?少ないか?子どもたちの食の量が増えること ...

キャベツのコールスローサラダ春キャベツの季節ですね。葉が柔らかく、とっても美味しい。そして、あまいあまい。キャベツは甘いんです。野菜は甘いんです。1つまるまる買ってくるキャベツは、使いがいがあります。冷蔵庫で数日保存できるコールスローサラダは、日ごろの食 ...

ベーコンとほうれん草のパスタ彩りよし、塩具合よし。シンプルすぎるぐらいのパスタが、美味しくできるととてもうれしい。そして、家族みんなで食べるともっと美味しい。大きな皿にどーんと盛り付けたパスタがみるみるうちに空っぽに。ユリ蔵、よく食べたね。マオ助もお代わ ...

わかめ玉子スープ「わーかめすきすきー」って、石立鉄男さんが昔CMで行ってましたよね。僕世代のわかめスープといえば、石立鉄男さん。子どもたちも「わーかめすきすき」とうたってくれるように願いを込めて作った一品。(ほんまか)ここのところよく登場する、簡単スープシ ...

バレンタインネギカツバレンタインの日に、ユリ蔵とマオ助にチョコを、ママからはカツをもらいました。カツは、夕食ですが。僕が大好きな、おふくろの味を息子が継承「ネギカツ」。レシピは、以前作ったブログをご覧ください。「おふくろの味」ネギカツ継承。「オヤジの味」 ...

本格味を楽しもう。今日はビーフシチュー牛すね肉を買ってきたというので、冷蔵庫やストックをごそごそすると、作れるではないですか。ビーフシチュー。ちょうど必要な量の赤ワインも残ってたし。まさに、作るべくして作ったビーフシチュー。買いものに行かなかったのに、あ ...

@Nifttyパパスイッチ×ハウスウェルネスフーズ株式会社平日晩ごはんプロジェクト 料理イベント開催! 2011年3月26日(土)15:00〜これからパパになる人パパになった人すでにパパな人パパ目線でいろんなヒントが紹介され、気づけるパパ向け育児サイトが「パパスイッチ」。 ...

甘うまい!キャベツとアンチョビのパスタこの組み合わせは、おとあ味と思いきや、ユリ蔵、マオ助がよく食べました。キャベツが、炒めることですごく甘みを増します。食べた瞬間、「甘い!」と思えるぐらい。アンチョビといいコンビです。しかし、このアンチョビってやつは、 ...

目指せオヤジの味!?豚肉ジャガ「おふくろの味」といえば・・・「肉ジャガ」と言われている(誰が言ってるのかしりませんが・・・)座を、すべてのパパが作って、奪ってしまおう!って、ムキにならなくてもいいのですが、作るたびに思ってしまう「肉ジャガ」。この味だけは ...

ごはんがススム回鍋肉だいたいごはんススムものばかり作っていますが。付け合わせは、あっさり中華風サラダ。何が中華風って、ごま油かけたからかな。レシピは後日アップします!パパ料理研究家 滝村雅晴●本日、出版社でガリガリ赤入れ!いい本になってきてますよ!表紙も ...

白菜たっぷり八宝菜八宝菜って、ごはんがよくすすむ。ごはんの上にかけてたべれば、八宝菜丼。ユリ蔵が、率先してかけてました。白菜があって、冷凍庫にシーフードミックスがあったので、「おっ。こりゃ八宝菜できるぞっ」とさっそく調理。いいんじゃない。八つも宝が入って ...

出汁昆布と干しシイタケのピリ辛和え残りものでつくったのに、大人には一番人気。先日の、とろろ昆布うどんを作った時に出汁をとったときに使った昆布と、干しシイタケ。昆布、シイタケそれぞれきざんでピリ辛に和えてみました。これが、いい味!鷹の爪の和えものを子どもが ...

「パパ料理のススメ 〜父親よ大志を抱け〜」赤ちゃんとママ社より2011年3月26日出版予定このブログのタイトル「ビストロパパ 〜パパ料理のススメ〜」で、5年に渡り伝え続けているメッセージが書籍になります。「パパ料理のススメ」とありますが、「レシピ」は出てきません ...

とろろ昆布うどん鍋の時に入れるうどん以外に、「うどん」だけで食べるのって少ないことに気づく。いやいや、鍋のツイデだったり、〆で食べるうどんのような、2番手の扱いをするには恐れ多いことに改めて気づく。うまいですね〜。おうどん。関西では、なぜか「お」をよくつけ ...

娘からの先取りバレンタインチョコ昨年も娘たちは作ったのですが、なぜかパパには回ってこなくて、ママが「パパがもらえなかったっていってたよ」のセリフを覚えていたのか、今年は必要以上にアピールされて、先取りチョコもらいました。デコチョコ。こういうの大好きやね。 ...

千葉県男女共同参画地域推進委員事業(葛南地区)滝村雅晴の”ママと子どもに作ってあげたいパパごはん”<試食あり>日時:2011年2月13日 (日曜日)13時30分〜15時場所:イオン八千代緑が丘ショッピングセンター2階ローズ広場募集人数:人数制限はありません。内容:パパが ...

豚丼の日(2月10日)に、豚丼パパ弁当十勝帯広土産になってきた、「豚丼のたれ」を使ってお弁当づくり。マオ助用と、パパ用を作成。パパのお弁当箱は大き目なので、おかずのスペースに、キーウイがどん。マオ助用は、小さく切って詰め込みました。パパ用はドーン!とごは ...

幼稚園の夏ミカンで作る寒天ゼリー先日、マオ助の幼稚園で先生と子どもたちが作った夏ミカンゼリーを食べました。とても美味しかったのでさっそく再現。ちょうど、幼稚園の作品展に行った時、園の門の前で6個ぐらい袋に入って100円だったのをすぐに買いました。その夏ミ ...

パパ・スイッチ芽室主催北海道十勝帯広は芽室町にてパパ料理教室北の大地、十勝帯広で料理教室してきました。写真の通り、とっても素晴らしい笑顔がいっぱい。熱心にデモを見るパパたち。手際良く、3品つくり盛りつけ開始。おいしそーいただきますまで待ちきれない男の子に ...

フライパンで作るガーリックトーストお客さんがくると必ずつくるガーリックトースト。イタリアンのコースが多いので、パンがあうのです。いつもは、電子レンジについているオーブントースター機能で焼くのですが、この日はフライパンで作ってみました。パパ料理教室で作る時 ...

かぶのバルサミコ酢炒めいつものかぶ焼きや、チャンプルーじゃなく、もうひと工夫を・・・ということで、バルサミコ酢をかけてみました。こういうのが、食卓のお惣菜の1つで、ちょんとならんでるといいですね。★パパレシピ材料:かぶ(1かぶ)サラダ油塩バルサミコ酢(小 ...

野菜たっぷり簡単コンソメスープ簡単スープが続きます。冬=スープ ってイメージですからね。たくさんの野菜が切りそろえられている、野菜スープの素的な、冷凍食材が売ってます。水を沸騰させて、コンソメスープ入れて、冷凍野菜+冷蔵庫に残っている野菜加えれば、あっと ...

かんたん中華たまごスープ汁ものが食卓に一品あると、食べやすいですね。一汁三菜はすばらしいです。味噌汁じゃないですが、鶏ガラスープのもとで簡単玉子スープ。冷蔵庫の残り野菜も加えて一緒に煮込んでしまいましょう。★パパレシピ材料:鶏がらスープの素(小2)水(4 ...

ワークライフバランスフェスタ東京2011in東京国際フォーラム 2011.2.2ビストロパパブース出展報告無事終了しました。今年は写真が少ない・・・お越しいただいた皆様ありがとうございます!今年もたくさんのパパ仲間が応援に駆けつけてくれて、大いに盛り上がりました。志つ ...

冬の朝ごはんのおかずは、きんぴらごぼう噛めば噛むほど味がしみ出し、しっかり脳の満腹中枢を刺激してくれて、少量のごはんでも十分満足いくでしょう。●パパレシピ材料:ごぼう(1/2本)A みりん(大2) 酒(大2) しょうゆ(大1) 水(大2)白ゴマ(小2)サラダ ...

ホタテと野菜たっぷりの洋風鍋スープ鍋でもあり、スープでもある。洋風なので、土鍋はちょっと似合わないかも。我が家では、ル・クルーゼで作ります。いつもの鍋もあきたし・・・でも、いっぱい野菜を美味しく食べたいし・・・鍋の醍醐味の〆も食べたい・・・な時にどうぞ。き ...

↑このページのトップヘ