ビストロパパ 〜パパ料理のススメ〜

滝村雅晴|MASAHARU TAKIMURA OFFICIAL BLOG
まったく料理も家事もしない男が長女の誕生をきっかけに料理するようになり、パパ料理研究家になったリアルストーリーブログ。人は変えられないけれど、自分を変えることはできるんですね。
毎週末、料理教室YouTuberとしてオンラインの料理塾の様子をライブ配信中。
食卓を囲む家族、日々考える、生き方、考え方、健康、仕事、いのち、共働き、ワークライフ&ソーシャルバランス、ライフスタイルについて記します。「家族で食卓を囲む回数は有限」と思って毎日楽しく家族でトモショクしています。自分で作るごはんが美味しい!
2021年3月19日で、15年間毎日連続ブログ達成。すべてに感謝、すべてにありがとう。毎日17時にブログ更新中。

September 2010

ママと子どもに作ってあげたい パパごはんパパ料理研究家 滝村雅晴マガジンハウス2010年9月30日 本日発売昨年4月に独立・起業しビストロパパ社を設立し、「パパの料理を通して家庭の幸せを創造する」ことをミッションに掲げスタートしました。仕事ばかりしていた生き方か ...

大分県広報番組ほっとはーとOITA(テレビ大分)男から父親へ〜あたなの育児宣言を応援します2010年9月18日(土)放送ビストロパパのパパ料理教室放送先日大分で開かれた、おおいたパパくらぶのパパ料理教室の模様が、地元大分テレビで放送され、大分県の広報ページに掲載され ...

豆入りポテトサラダ粉ふきいもにしている時点で、食べてなくなりそう・・・今は、北海道のじゃがいもがシーズン。男爵芋は、ポテトサラダ向き。それぞれの産地で採れる季節が違って、春から秋にかけて、北上するそうです。スーパーで、どーんと、じゃがいもならんでいます。 ...

サーモンのバター焼きさんまをバターで焼いてから、僕の中で魚ブームです。子どもたちも好きだし、旬な魚はお買い得だし。この日はサーモン。塩鮭だと、そのまま食べたり、おにぎりやお弁当の具になります。味の主張も強いので、だいたいが焼きで食べます。この切り身は、味 ...

ありもの野菜でチャンプルーいつものチャンプルー登場。少しづつ野菜が残っていたときにも便利。ピーマン、もやし、エリンギ。なかなか炒めがいがある3食材がありますねぇ。少し塩味を聞かせるために、ベーコンを加えて炒めてしまいましょう。大人になって、切った時のピー ...

体調が悪い日には、鶏大根雑炊よくよくつくります。完全に病人なら、大根雑炊にしますが、鶏を入れてもさほど油っぽくないので、お腹がゆるいときや、体調がよくない時はこれに。鶏もも肉を冷凍しておいて、必要な時に冷凍のまま小さく切って解凍せずそのまま煮込んでいます ...

食卓が盛り上がる!フライパンでパエリア「できたよ〜」と、言いながらフライパンごと食卓へ。そして、蓋をとって、「ほら〜!」「わー!!食べたーい!」いつもは、ル・クルーゼですが、底面積の広いフライパンで作ってみました。もともとパエリア鍋も口が広いですよね。縦 ...

中秋の名月と、子手伝いで作るみたらし団子そろそろ秋かな?綺麗な月でしたね。せっかくなので、月とみたらし団子のショット。団子は、ユリ蔵とマオ助が丸めてくれました。なかなか、きれいなまんまるになりました。いつもの写真のアングルだとこんな感じ。団子って、つるつ ...

トマトとゴーヤのチャンプルートマトは、冷たくても温かくても美味しい。特に、プチトマトは、スープやパエリアなどに入っているあま〜い味が好きです。今回、いつものゴーヤチャンプルーに、トマトを入れてみました。酸味が加わり、また新しい味になりますね。まだ小学1年生 ...

みんなでつくる はじめての baby news マガジン赤ちゃんBonjuour Ach(アハ)2010年9月号ビストロパパのパパ離乳食レシピ紹介*アカチャンホンポWebサイトで誌面閲覧可赤ちゃん本舗さんで配布されているフリーペーパー。大人食をつくるついでにつくる離乳食を3品紹介して ...

いつもの毎日にちょっとしたウレシイ、タノシイ、オトク、を届けるホケポン通信 創刊号September 2010 Vol.1(フリーペーパー)ビストロパパのレシピあとのせトロトロチーズたまごのチキンライス掲載ユリ蔵が大好きなひと品。まだ家族のためにつくったことがないパパがい ...

とろとろチーズのチキンライスユリ蔵に、「何が食べたい?」と、聞いたら、即答で帰ってきたのが、「オムライス!」でした。だから、オムライス。この日は、9月24日(金)の11時からのNHKニュースの撮影の日でした。ユリ蔵のリクエストの、オムライスで調理&子手伝い。ん、 ...

秋のサンマのバター焼きスーパーに、ずらりとサンマが並んでいます。トングのつかみどりで売っていたり、2匹パックで売っていたり。頭を落として、内臓が綺麗にとってあったり。この日は、頭と内臓がない2匹を購入。時間が遅くて選択肢がなかったかな。特に、日曜日の夕方 ...

即席ちりめん山椒ごはんこういうネタ大好きです。わざわざブログで大袈裟に紹介していますが、世紀の大発見かもしれませんよ。誰もがスルーしてしまうことを、興味深く探求する。今の時代にとても必要なことだと思います。大航海時代ならぬ、大研究家時代ですから。★パパご ...

NHKニュースこんにちは いっと6けん 11:05~11:54(首都圏)9月24日(金)11:30ごろ 「人生わたし流」コーナービストロパパ出演VTR放送予定出版社、自宅、料理教室の撮影など行い、来週放送予定です。スタジオ時間2分含め、10分ぐらいあるようです。今回は、「パパ ...

子どもと私が育つ!楽しむ!育児情報誌miku(ミク) 秋号ビストロパパの子手伝いクッキング Vol.3ママバックアップ大作戦朝食をパパ料理で家族時間にしよう!とてもとても読み応えがあり、情報満載のフリーの育児情報誌。人気で、すぐなくなるそうですよ。年4回発行の季刊 ...

あさりとトマトソースのパスタ急に涼しくなりましたね。半そでだと、ひんやりします。定番中の定番にして、我が家で一番人気のパスタ。あさりが好きで、トマト味が好き。家族みんなが食べたいメニューが、どれだけあるか。その数に比例して、みんなで食べるお家ごはんの頻度 ...

ママと子どもにつくってあげたいパパごはんパパ料理研究家 滝村雅晴マガジンハウスママと子どもに作ってあげたい パパごはん著者:滝村 雅晴マガジンハウス(2010-09-30)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見るついに、予約開始です!パパによる、パパのための初の料理本。キッ ...

水菜と揚げの煮物シンプル。このシンプルさがいいのだけれど、煮物は一度冷めてからが美味しいですね。冷蔵庫に冷やした残り物が、翌朝食べたら旨味度アップ。ただ、水菜が結構かみごたえがあるので、小さな子ども向けじゃないかも。柔らかい葉と、揚げなら食べやすいかな。 ...

ピーマンと豚肉の生姜炒めお弁当にもぴったりかな。大人の。夏野菜のピーマン。切ったときの、独特の香りが、好きになってきました。料理をするようになり、1つ1つの料理をしっかり味見していると、「何か足りない」に気づくようになります。それは何かを、見つけるのが楽 ...

大分で食べた「とり天」思い出して、チキン南蛮先日、大分で料理教室をしてきました。地元料理を食べたかったので、名物は何かと調べると、とり天がありました。地元の鶏を、天ぷらにしたような味付け。今回はそれとは違うのですが、おとなりの宮崎県のチキン南蛮をを夕食の ...

夏の終わりのゴーヤチャンプル8月の終わりにつくったゴーヤチャンプル。奥で、ユリ蔵が夏休みの絵を描いています。今の小学校は、2学期制なんですね。子どもが小学校に入学するまで知りませんでした。おまけに、夏休みも8月25日まででした。学級閉鎖など、休みが増えることを ...

大分産くろめとのりの佃煮で食べるごはん大分空港で買ったお土産。いつも、「アト辛おとな味」シリーズを買ってきているのですが、これが増えすぎて、使いきれない事態に・・・旅行の度に、辛い調味料買ってきて、無理やり全部辛くしなくてもいいし・・・ただ、かぼすが有名 ...

カレーじゃなくて、ハヤシライスハヤシライス、ハッシュドビーフ、ビーフストロガノフ。大きなくくりでほぼ同じかな。なぜが、右になるにつれて、高級感あるのはなぜでしょう。「今日は、ハヤシライスよ!」と、「今日は、ビーフストロガノフよ!」では、なんか日常が違って ...

おおいたパパくらぶ 第3回パパの料理講座 〜ママに感謝、子どもに笑顔を〜2010年9月5日(日)@大分市コンパルホール大分県のパパが熱い!そう感じた、パパ料理講座。九州は、大分市に行ってきました。すでに、ファザーリング・ジャパンの安藤さん や、ファザーリング・ジ ...

夕食食材宅配サービス ヨシケイおかず倶楽部 子手伝いレシピ2010年9月20日号芋煮とおうどん、2度たのしめる鶏と里芋の芋煮鍋ヨシケイさんの、子手伝いレシピシリーズです。この、芋煮鍋つくって、すっかり「里芋」の旨さを知りました。主役が、「芋」なんですが、「芋」で ...

くるま麩入り合わせ味噌汁沖縄の名産、くるま麩(車麩)。おいしい食材です。ユリ蔵、マオ助が最近、麩にはまっています。そういえば、僕も子供のころ、「麩」にはまった記憶が。冷蔵庫にあった、野菜たくさん入れてつくった昨日の味噌汁です。★パパごはんレシピ材料:かぼ ...

納豆入り玉子焼き一人暮らしの時にやりそうなおかず。作ってたような気もします。焼いているときの、納豆が焼ける香りがいいなぁ〜卵2つ+納豆1パックでつくりました。ちょっと、ボリュームが多く、巻きあげるのに苦労しました。その証拠に、あんまり見栄えよくないですよ ...

大根とそうめんかぼちゃの鶏だしスープ初めて食べました。そうめんかぼちゃ。こちらOisixさんの食材。鶏もも肉を塩茹でした残り汁をベースにスープにしてみました。こんな、かぼちゃあるんですね。珍しい食材は、定番おかずが作れないと、なかなか定着しません。奇をてらった ...

豚肉ガーリックチャーハン美味しかった。肉風味たっぷりで、味わい深いチャーハン。これだけつくっていても、まだ味あわぬ定番の味があるんだなと感慨深くなります。肉風味には、ユリ蔵も、マオ助も非常に反応します。また、テフロン加工のフライパンでもちょっと焦げ付いた ...

パパ・ママキッチン ”手作り料理”で「家族力」UP! 主催:N P O 法人生涯学習「知の市庭( いちば)」 1回目 「パパのキッチンデビュー」 開催レポート講師:パパ料理研究家 滝村雅晴 日時:8月29日(日)10〜13 時 場所:阿佐ヶ谷 市庭スタジオメニュー:ミネスト ...

↑このページのトップヘ