ビストロパパ 〜パパ料理のススメ〜

滝村雅晴|MASAHARU TAKIMURA OFFICIAL BLOG
まったく料理も家事もしない男が長女の誕生をきっかけに料理するようになり、パパ料理研究家になったリアルストーリーブログ。人は変えられないけれど、自分を変えることはできるんですね。
毎週末、料理教室YouTuberとしてオンラインの料理塾の様子をライブ配信中。
食卓を囲む家族、日々考える、生き方、考え方、健康、仕事、いのち、共働き、ワークライフ&ソーシャルバランス、ライフスタイルについて記します。「家族で食卓を囲む回数は有限」と思って毎日楽しく家族でトモショクしています。自分で作るごはんが美味しい!
2021年3月19日で、15年間毎日連続ブログ達成。すべてに感謝、すべてにありがとう。毎日17時にブログ更新中。

January 2010

木佐彩子×サマンサタバサ×ビストロパパ「仕事と子育ての両立」支援フォーラムin港区1月28日(木)@港区 高輪区民センターイベント開催報告先日行われましたイベント無事終了しました。写真は最後の港区長さんの挨拶後の楽屋裏での記念撮影。僕の向かって右が、フリー ...

「食」が日本の未来を元気にする!みんなのよい食プロジェクト通信 JAグループ2010年1月30日(土)読売新聞 全国版広告企画〜男性の料理について考える〜女性が男性に作ってほしい料理第1位は「カレー」でした。「カレー」レシピを、ビストロパパが紹介東京・千葉・神 ...

豚汁J麺豚汁を作ったので、残った汁をベースにつくったひと品。今回のポイントは、麺。J麺。初めて聞きました。お米でつくった麺です。先日のFOOD ACTION NIPPON のイベントでいただいたもの。7〜8分茹でて、そこに豚汁をかけました。なかなかもちもちしていて美味しい ...

ヒット丼!禁断の鶏皮丼完成ヒット!!思わぬ収穫の鶏皮丼。鶏もも肉の皮を調理でつかわなかったのを、どうつかおうか・・・と考えてつくった丼。いつもなら、カリカリに炒めるだけなのですが、今回は、焼き肉のたれで最後炒めてみました!★パパレシピ材料:鶏もも肉皮(1 ...

日経プラスワン 1月23日(土)掲載何でもランキング 「料理研究家おすすめの鍋つゆ」ビストロパパ コメント掲載鍋のシーズン。スーパーに行くと、驚くほどたくさん「鍋つゆ」が並んでいます。「鍋つゆ」+「具」を入れるだけで、あっという間に「●●鍋」ができるとい ...

たこ焼きの残り生地で作る、チヂミもうちょっと、外面カリッと焼いてもよかったかな。でも十分美味しかった。★パパレシピ材料:先日作ったたこ焼きの生地ジャガイモすりおろし千切りニンジン豚バラ肉ごま油ポン酢作り方:1・たこ焼き生地に、ジャガイモすりおろし、千切り ...

OBSラジオ(大分放送)ごごらくワイド おしゃべりBOX1月25日(月)14:25〜 ビストロパパ ラジオ生出演「パパ料理のススメ」的なお話をさせていただきます。九州で、OBSラジオが聞けそうな皆様。よろしければ聞いてください!パパ料理研究家 滝村雅晴● ひろがれ!パパ料 ...

今年初たこ焼き&チーズ餅焼き月に一度は、むしょうに食べたくなる、粉もんなソース味なやつ。お好み焼きか、たこ焼きか。たこ焼きにしました。いろんなバリエーション食べたいな・・・と思うのですが、その前に定番を味わいたい。王道の、ソース+マヨネーズ+青のり+かつ ...

全国男女共同参画フォーラムin広島伝えよう 笑顔と心 〜自分が変わる 明日が変わる〜主催:内閣府・広島県講演:財団法人広島県女性会議日時:2010年2月13日(土) 10:00~15:30会場:エソール広島入場無料|定員300名スペシャル対談:滝村雅晴(パパ料理研究家)光畑由 ...

1月22日はカレーライスの日なので、野菜たっぷりチキンカレーをご紹介タイムリーにカレーネタを紹介。1982年の1月22日に、全国の小中学校の給食でカレーライスが出たとのこと。それから1月22日はカレーライスの日。へー。カレー星人にも関わらず知らなかった・ ...

ちょっとピリ辛 きんぴらごぼうぼたん鍋で、「ごぼう」に火がつきました。ごぼうがうまい。根っこがうまい。日本食文化が世界に知られてないころ、「日本人は根っこを食べる」と驚かれていたようですが、調理前の泥つきごぼうなんか、木の根にしか見えませんからね。あらゆ ...

ガツン!と辛い夜食にペペロンチーノ禁断の深夜に食べた炭水化物・・・たまには夜に、がつんと辛いのを食べたいときも。レシピはのちほど。パパ料理研究家 滝村雅晴● ひろがれ!パパ料理!応援クリックお願いします!ひろがれ!パパ料理スタイル!応援クリックお願いしま ...

ぼたん鍋の残り汁で雑炊 鍋は二〆で三度楽しむ昨日の思い出のぼたん鍋に、ご飯をいれてグツグツ煮込むだけ。翌日の朝食でした。ポン、と出されたら何かわかりませんが、ぼたん鍋をした後の残り汁でつくった・・・と思いながら食べることで美味しさが倍増。うんちく聞くこと ...

岐阜天然猪のぼたん鍋ぼたん鍋ですよ。猪です。ついにその日がやってきました。猪には、味噌と根菜の相性がいいとのこと。なんとなくイメージありますよね。お肉は、猪肉の大黒庵さんの岐阜の天然猪。天然の猪の肉を冷凍されてブロックで届きました。半解凍状態で、スライス ...

パーソナルPRの時代へ 僕は、前職14年ほど広報・PR・ブランディングを専門に仕事をしてきました。企業ブランドをどう構築するかどう世の中へメッセージを出していくか実践を通して、様々な経験を積みました。そして、21世紀になり、インターネットがますます人と人をつなぐ ...

豚汁ならぬ猪汁グリル焼きのために切り取った猪肉があったので、朝食用に猪汁にしました。猪の油はとても美味しく、煮込むほどに味わいもふかくなるそう。冷蔵庫に残っていた食材で、猪汁にしました。最近寒いせいか、汁もの(とくに味噌汁系)をよくつくります。2つ以上の ...

天然猪肉のバラ肉でグリル焼き初めての猪肉。外で食べたことがるかもしれませんが、記憶になく、自宅ではもちろん初めて。猪肉の大黒庵のお肉です。冷凍で、猪肉の、バラとロースが届き、バラのほうを何枚かスライスして食べてみました。塩と、粗引きこしょうをかけて、グリ ...

信濃毎日新聞 1月4日(月)パパはイクメン 父親の子育てパパ料理についてのコメント掲載パパ料理研究家として、コメントが掲載されています。育児をする男性(メンズ)のことを、「イクメン」と呼び、そんなパパがたくさん増えている時代背景や、ライフスタイルについてメ ...

娘がつくるハートのおにぎりユリ蔵が、最近おにぎりをよくつくります。自分で握って、自分で食べるぶんと、パパとママのぶんつくってくれます。その時に、ユリ蔵らしいカタチが。「ハートのおにぎり」パパには、そんな発想なかったなぁ。でも、ハートのおにぎりって、すごい ...

鶏もも肉のショウガで照り焼き豚肉のショウガ焼きの鶏肉番のようなもの。お酒のつまみにぴったり。ポイントは、ショウガですね。ショウガ。「根っこ」食材って、ほんとに体温まりますね。ちょっと、メモしていた紙が見当たらなく、おそらくこんな分量だったと思います。★パ ...

無農薬で元気なかぶのおひたし最近めっきり和テイストな料理ばかり。パスタや、チャーハンがなりを潜めた今日この頃。今回も、Natural Food Studioの松浦社長からいただいたかぶでお浸しつくりました。農家と野菜や食材の現状を理解し、本当に体にいいものを生産者と一緒に ...

有機もち玄米と水稲もち米でつくるお雑煮今年2度目のお雑煮づくり。京都では、白みそ雑煮をつくり、今度は妻の実家でシンプルな雑煮をつくりました。お世話になっている、Natural Food Studioさんで、もち玄米の餅を食べさせてもらい、あまりに美味しいく、白米と玄米の2つ ...

読売テレビ 大阪ほんわかテレビ01年01月10日(日)23:30~仁鶴の話のネタで、ビストロパパ登場本日放映です。関西ローカルですが、よろしければご覧ください。時間が特番等の関係で、「23:30〜」に変更です。コーナーは最初に放映される予定です。●取材では、昨年行い ...

即席 豚肉と白菜の煮物おはようございます。寒いですね。最近になって、やっと冷えるということが、いかに体に悪いか気づきました・・・体をあったかくしたり、お風呂に入ってあったまったりすると調子がよくなるもんです。眠くても、お風呂入って寝ないとね。さて、豚肉料 ...

1月7日は七草粥ごぎょうはこべらほとけのざすずなすずしろせりなずなで、七草。覚えたので、ウィキペディアで探してから書いてませんよ。リズムよく覚えるには、上の順番がいいと思います。来年は、パパが暗記して、子どもたちに自慢してみてください。七草粥は、日本の伝統 ...

予告通りの豚肉料理豚肉とピーマンの焼き肉のタレ炒めものすごい簡単。豚肉と、ピーマンをフライパンでサラダ油で炒めて、焼き肉のたれ(フルーツベース)を加えてもうひと炒めしただけ。あつあつのご飯にぴったり。焼き肉弁当な味ですね。この組み合わせだと子どもたち、勢 ...

朝食べると元気になる豚汁具がたくさん入っていて、豚肉の旨味もでた豚汁。これが朝食のメニューにあると、元気になりますね。「朝、具だくさんで肉も入っているあったかい豚汁を、寒い冬に食べると元気になる法則」です。味の深みが全然違います。汁もんというより、確実に ...

赤ちゃんとママ 2010年1月号赤ママ1チャンネル ビストロパパ掲載日本で初めての育児雑誌で創刊43年。すごいことですね。その時掲載されていた赤ちゃんは、すでに僕よりも年上です。「お父さんが作る家庭料理を文化にしたい」自分がそうだったように、赤ちゃんが産まれるタ ...

大好きな手羽元のスパイシーグリル焼きこれうまいんですよね。グリルで、焼くことでお家でバーベキュー気分が味わえる一品。味付けを変えるだけで、いくらでも食べられるかも。我が家の定番。今の時代は、こうして情報をブログで公開できるので、隣のお家の定番が、しらない ...

「焼き肉定食」の具を焼き肉の残り肉でつくる京都に帰省したとき、年末忘年会に行きました。1年ぶりの梅田。再開発でだいぶ雰囲気変わってきましたね。ただでさえ分かりにくいのに、よけいにややこしくなっていました。紀伊国屋前のビッグマンだけは、相変わらず。そろそろ古 ...

京都白みそ まる餅のお雑煮京都の実家で過ごすお正月。といっても今年は、1月1日中に京都から神奈川まで帰ってきたので、元旦に実家と自宅の両方を過ごすという年初め。今年1年をあらわすとすると、移動、出張の多い年になりそうです。さて、京都でのお雑煮は、物心ついたと ...

毎日新聞 2010年1月1日 元旦父 father 特集ビストロパパ 掲載あけましておめでとうございます。毎日新聞の元旦の別刷り4特集に、「 父 fahter 」の企画があり、「幸せ作る パパ料理」として紹介いただきました。特集の表紙は、つるの剛士さん。他に、絵本ナビの金柿 ...

↑このページのトップヘ