ビストロパパ 〜パパ料理のススメ〜

滝村雅晴|パパ料理研究家|Cook Jockey Tuckey オフィシャルブログ
まったく料理も家事もしない男が長女の誕生をきっかけに料理するようになり、パパ料理研究家になったリアルストーリーブログ。人は変えられないけれど、自分を変えることはできるんですね。
料理初心者の方が料理好きになるための料理動画をYouTubeで公開中。
食卓を囲む家族、日々考える、生き方、考え方、健康、仕事、いのち、共働き、ワークライフ&ソーシャルバランス、ライフスタイルについて記します。「家族で食卓を囲む回数は有限」と思って毎日楽しく家族でトモショクしています。自分で作るごはんが美味しい!
毎週末、オンラインの料理塾開催中。
2021年3月19日で、15年間毎日連続ブログ達成。すべてに感謝、すべてにありがとう。毎日17時にブログ更新中。

November 2008

                                    牡蠣フライ   ついにつくりましたよ。 王道を。   牡蠣をフライにしてしまいました。 衣をつけて、油でジューっと揚げました。   ヤッホー!   こだまは、かえってきませんが、 ...

                                    牡蠣鍋の味噌煮込み雑炊   味噌煮込みうどんの残り汁がさらに進化。 おいしいエキスを使いまわします。 一滴も残しません。 ありがとう牡蠣。   ★パパレシピ 材料: 味噌煮込みうど ...

                                    牡蠣鍋後の味噌煮込みうどん   鍋をした翌日の朝食です。   どうです、この文字のならび。 牡蠣で、かつ 鍋の〆でうまみがたっぷりでていて、 味噌で、さらに煮込んだ、 うどん ...

                                    牡蠣鍋   今日の主役は、牡蠣。 先日ワイン&オイスターバーで食べた、 プリプリの牡蠣の風味が脳裏ではなく、舌裏に刻まれました。   やっぱり季節もの。 「旬」にロマンを感じます。 ...

                                    カブの葉とたまごのお吸い物   チャーハンは、おかずが入っているとして、一菜。 それに、このお吸い物つけて、一汁一菜かな。   まぁ、よしとしてください。   ★パパレシピ 材料: ...

                                    休日チャーハン   本当に週末よくチャーハンつくります。 だんだん究極のシンプルになってきました。 ネーミングも、これ使ったら、全部同じになるやん・・・ と思いながらも、これ以外出 ...

                                    春雨エスニック風スープ   この味、元気がでます。 鶏の白ワイン煮とセットでつくりました。   ★レシピ 材料: 春雨(15g もっと多くてもいい) 水(800CC  4カップ) し ...

                                    チキンとエリンギの白ワイン煮   お酒も、食事もすすむ一品。 クリスマスにもう一度食べたい一品。 おもてなしにもいいねぇ。   ★パパレシピ 材料: 鶏もも肉(2枚) エリンギ(1 ...

                        油揚げと小松菜の煮物   僕は、イタリアンなど外国料理から、 うちごはん(最近よくつかわれている表現ですよね)をつくりはじめました。   そして、その行き着く先が、やっぱり和食なのかなぁ・・・ と最近思い ...

                                    マグロのマリネ丼   先週末は、料理研究家の行正り香さんの、   ESSEの本 行正り香の2皿ディナー (ESSEの本) (ESSEの本) の本のレシピをベースに4品つくりました。   これが、また ...

                      スペアリブ   ある日食べた、ママ料理。 しっかり、味ついてました。 肉をガシガシしゃぶって食べました。   骨つきって、食べた感あるよね。                             銀バナナ ...

                                    スパゲッティー・ボンゴレ   アサリが安かったので購入。 久々にボンゴレつくろうかな? ユリ蔵、貝好きやしね。   ★パパレシピ 材料: アサリ(2パック) パスタ(250g 1 ...

                                    肉団子三変化 その3 肉団子入りミネストローネ   肉団子でひっぱった、このシリーズも最後。 しかも、冷蔵庫にある野菜も活用。 いい味でてます。   ★パパレシピ 材料: 肉団 ...

                                  肉団子三変化 その2 肉団子味噌うどん   昨晩の、肉団子鍋の残り汁をベースにつくりました。 5歳ともうすぐ3歳の我が家では、 鍋のあとの〆料理は、翌日。   鍋でお腹いっぱいなって ...

                      変幻自在!鶏肉団子のあったか鍋   東京の朝のラッシュ時に、 電車が遅延するのは日常茶飯事。 仕事なら、1分でも遅刻なわけですから、 みんなピリピリします。 先日も到着駅に5分遅れました。 すると社内アナウン ...

                                    豚バラ肉とシーチキンのチャーハン   ブログで、 筋肉マンの歌を思わず口ずさんでいた話を書きましたよね。 次の日の帰りの電車で、 吊革につかまって立っていると、 隣のサラリーマンが ...

                                    寒い日は鍋 豚しゃぶ鍋   あ〜こころに〜あ〜いが〜な〜け〜れば〜 スーパーヒーローおじゃ〜 ないのさ〜   と、昨日の帰り道、気がつけば歌ってました・・・ なぜか筋肉マン。   ...

                      タコのフリット   タコの刺身で、残ったものでつくりました。 これは週末料理ではなく、珍しく平日夜帰ってきてからの料理。   そうそう、 最近ブログをご覧になられた方にご説明。 ビストロ・パパの料理は、すべて ...

                                グリルビーフと、自家製サムジャン(特製韓国みそ)   サムとは、包むという意味らしい。 お肉を、自家製のサムジャンでつつんで食べました。 いいっす。   こってり肉を、サンチュでつつみ、 ...

                                    ナスとさやいんげんのトマトソースパスタ   トマトソースはおいしい。 単に、好きなだけではない、 安心感と、満足感があります。   飽きない味です。   ★レシピ 材料: パスタ ...

                      さやいんげんとエリンギとサラミのピッツァ   ピザじゃなくて、ピッツァというところも料理のポイント。 面倒なのは、作るより、文字の入力かも。 ちなみに、昨年のM-1グランプリの、サンドウィッチマンの決勝ネタ大好 ...

                      チラ飯(サバの混ぜご飯)   チラとは、ママの実家で飼っていた、でかくて、ふてぶてしい猫の名前。 もう何年か前に死んでしまいましたが、 ユリ蔵が小さいころ、追いかけまわしたり、噛まれたり、 よく遊んでました。 ...

                      タコの刺身   そのまんまです・・・ 刺身で食べられるタコが結構安くなっていたので、 鍋の前のおつまみに。   さすがにマオ助は食べられませんが、 こういうの、ユリ蔵すきなんですよ。   たこ+しょうゆ+わさ ...

                      カブの豆乳スープ   ピカピカで、ツヤツヤな、カブが安く出回ってますね。 ビタミンC(免疫力を高める) カリウム(血圧上昇を抑制) が豊富。   ビタミンCは、白血球の働きをよくします。 これは、免疫力が強く ...

                                    エスニック風そぼろ(ご飯)   ユリ蔵に、ご飯4杯おかわりさせてしまうツワモノ。 アジアの屋台飯が好きな人は、是非お試しを。   ★レシピ 材料: 豚ひき肉(400g) サラダ油 ...

                      おもてなし料理メインの豚の白ワイン煮   この料理は、一晩寝かせたほうがおいしいかも。 残ったお肉を、朝ごはんで食べましたが、とても美味。 お弁当にも使いまわせました。 焼き豚用のお肉を使います。   ★レ ...

                      おもてなしパスタは、コショウたっぷりカルボナーラ   初めてお客様がこられると作っています。 見た目も豪華で、キラキラしてますよね。   ★レシピ 材料: リングイネ(300g) ベーコンブロック 卵(2個  ...

                    おもてなしの、トマトとジャガイモのポタージュスープ   スープはおいしい。 特に、前菜や、メイン料理があるにもかかわらず、 主役級のうま味たっぷりスープがあると、とても贅沢な気分に。 さらに、パンをつけておいしけ ...

                      おもてなしイタリアンの定番 鯛のカルパッチョ   取材の客様、おもてなしの2品目。   すっかり、定番です。 理由の1つに、ママ、ユリ蔵も大好きなので、必ずリクエストが。   女性はカルパッチョ好きです。 カ ...

↑このページのトップヘ